FC2ブログ

石清水八幡宮 

20100930_11.jpg八幡市駅で同じ京阪グループの鋼索線ことケーブルカーに乗り、男山の山上を目指したのは・・石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)を訪れるためでした。石清水八幡宮と言えば「仁和寺にある法師」ですが・・あの物語で法師は、長年の願い叶って訪れたものの、ふもとの極楽寺や高良社などを石清水八幡宮だと勘違いしていることを気付かずに帰ってしまったということ。現代にはケーブルカーも案内板もあって、そのような勘違いはおこしそうもありません。



ケーブルカーはふもとから男山山上駅まで、わずか3分で到着してしまいます。



20100930_01.jpg


石清水八幡宮、どうやら厄除けで有名な神社のようです。



20100930_02.jpg


うっそうとした森の中の参道を抜けると、いきなり開けて門前に出ます。



20100930_03.jpg
20100930_04.jpg


まずは手を清めて、いざ本殿前へ・・



20100930_05.jpg


立派な山門をくぐり・・



20100930_06.jpg


広い境内に人はまばら・・まぁ季節が季節ですからね。これが初詣だとか七五三といったシーズンだと、人でいっぱいなんでしょうね。まずは本殿にお参り、そしておみくじを引いてみました。



20100930_07.jpg
20100930_08.jpg


・・き、凶・・(汗



20100930_09.jpg
20100930_10.jpg


ま、今が最低最悪だから、これ以上悪くなることもなく、あとは上昇するしかない。今はつつましやかに生きよ、ということでしょうか。



20100930_13.jpg


空いていたので厄除けのご祈祷をしてもらおうかと思いましたけど、祈祷料が1万円と聞いてヤメました(苦笑。でも凶でビビったのと、最近なんだかいろいろ調子が悪い感じなので、お札を受けて帰りました。



20100930_11.jpg
20100930_12.jpg


静かで落ち着いた雰囲気で、ちょっと気分がやすらいだような気がします。



【散財メモ】
賽銭:?円
おみくじ:200円
お札:1,500円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1973-30ba18cf