トキヲ紀行 2010神無月 その8 

20101023_03.jpg2010年10月、体育の日。三連休の東京旅行、2日目。下高井戸駅の周辺をブラついてみました。10月でもう秋のはずなんですけど、この日は暑い! よく晴れたのはうれしかったのですが、日差しが強すぎます。屋外で写真を撮るには少々ツライ状況ではありましたが、とにかく撮って歩きました。

さて、下高井戸を後にして・・また世田谷線に乗って引き返すワケですけど・・途中の宮の坂で降りてみました。下高井戸へ向かう途中、この駅のすぐ外に目を引くものがありましたもので・・冒頭の写真でおわかりでしょうけど、目的はこの電車です。




2010年10月11日(月) 体育の日 第6話

東急世田谷線で三軒茶屋から下高井戸へ向かう途中、とある駅で窓の外を何気なしに眺めたら、そこに懐かしげな電車が見えました。ん?何だ、あれは・・



20101023_01.jpg


世田谷線にはあんなのが現役で走っているのか? そう思いつつ、そこの駅名を確認してみると、宮の坂でした。



20101023_02.jpg


で、その古い電車をよくよく見ると、それは線路の上ではなくて、駅の外にあったのです。なんだ展示物か、と。都電荒川線の場合は「おもいで広場」に2両連結が2編成、展示されてました。それに比べるとこちらは1両のみ・・少々淋しい感じです。



20101023_03.jpg20101023_04.jpg


この車両が展示されているところは、駅のすぐ隣にある、宮の坂区民センターという施設の敷地内です。ミュージアム(博物館)的な展示ではなく、モニュメント(記念碑)的な性格のようです。



20101023_05.jpg


写真にちょっと自分の影が見切れてますが(苦笑・・この車両、何でも江ノ島電鉄に使われていたこともあるそうな。どうりで何だか見覚えがあるはずです。



20101023_06.jpg
20101023_07.jpg20101023_08.jpg


内部はこんな感じ・・開放されていて、出入り自由です。でも区民センターが閉まっているときは、この電車もカギが掛けられている模様。空調なんて付いてないと思うんですけど、それでもわりと涼しい感じがしたのは、さすがに10月で夏ではないんだなと。



20101023_09.jpg


駅からちょっと歩いてみました・・



20101023_10.jpg


割と近くに神社がありました。境内はそれほど広くはありませんが、社殿はけっこう立派なものでした。世田谷八幡宮、ということです。



20101023_11.jpg


その後、また世田谷線に乗って次の目的地へと向かいました。



【散財メモ】
賽銭:?円
計:?円

コメント

世田谷八幡の

たこ焼き屋も有名とか~。
食べた事ありませんが。

パソコン救急センターの
もうすこし先まで行けば
招き猫(ひこにゃん)の元になった
豪徳寺があったんですけどね。

世田谷耕せ?

さん☆いちサン
宮の坂区民センターで、トイレを借りました(笑
休日も開いてて助かりました。
今、気付いたんんですが、宮の坂の「宮」って、世田谷八幡宮のことですかね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1996-a281e7f3