FC2ブログ

待ち合わせ 

20101017_13.jpg携帯電話がこれだけ普及していると、「待ち合わせ」という行為についての重要性がかなり低くなりますね。いちおうは待ち合わせをするものの、「少し遅れる」だとか「急用ができて行けない」などということを伝えることができます。昔は待ち合わせ場所で長時間の待ちぼうけ・・なんてことが当たり前でしたけどね。かく言う自分も1時間待った末にあきらめて帰ったという悲しい思い出がありますが・・

大阪梅田のサン広場とか、いすゞのショールーム前とか、待ち合わせの定番スポットというのも、以前は重要な意味を持っていました。

それだけに今は連絡がつきやすいことが前提。電話がつながらなくとも留守電や着信履歴が残せたり、ケータイメールがあったりと、便利な時代になりました。しかしその分、ごまかしも効かなくなってきました。連絡が確実にできない人はダメ人間の烙印を押されると。まぁ、言い訳をすればいくらでも逃れられはするワケですが。

それにしてもまぁ・・便利になった分、情緒というものが失われてしまいましたね。イエスかノーか、オンかオフか・・なんだかハッキリしすぎると、人の心が貧しくなってような気もしますが、いかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2043-8b1e6164