トキヲ紀行 2011睦月 その8 

20110209_08.jpg2011年1月の東京旅行、2日目。朝から行った川崎大師へのお参りを済ませたら、もうお昼になってました。京急を使ってまた品川まで戻って、品川でJRに乗り換え、山手線・・と言うか、このときは京浜東北線でしたが・・で秋葉原まで来ました。

この日に来たのは昼下がり・・13時頃のことでした。こんな真っ昼間からアキバを訪れることは、とてもめずらしいことなんですが・・それにはちゃんと意味があってのことなんです。



2011年1月23日(日) 第3話

この日は特別な日でした。ニュースでさんざん報じられましたが・・そう、ホコ天復活の日でした。口にするのも忌まわしい「あの事件」以来、中止されていたアキバのホコ天が帰ってきました。なんと1年8か月ぶりの開催です。待ちに待ったホコ天復活の瞬間・・それをこの目でしっかりと確かめたいと思いまして。



20110209_01.jpg20110209_02.jpg


実は今回の東京旅行、もともとは2週間早く・・成人の日がらみの三連休に予定していました。そんな中、アキバホコ天が23日に復活すると・・それなら旅行の予定を繰り下げるべしと。



20110209_03.jpg20110209_04.jpg


アキバのホコ天が中止となった直接の原因は、言うまでもなく「例の事件」・・しかしそれ以前にも、問題が起こり始めていたのです。そのひとつが、過激な路上パフォーマンス。数年前にあった、自分が知るパフォーマンスは、見ていて楽しいものばかりでした。まだあまり売れていないアーティストの路上ライブっもありましたし、中にはメジャーデビューにこぎつけたのも。しかしそれが徐々にエスカレートしていったんでしょうか・・過激なパフォーマンスが問題となり、パトロールが厳しくなってオモシロさ楽しさが半減しました。つまらなくなったけど、ホコ天存続のためには仕方がないのかなぁ、と思っていた矢先・・あの事件。



20110209_05.jpg


そして1年8か月の時を経て、ようやく戻ってきたホコ天・・もちろん、パフォーマンス禁止などの厳しい制限つき。でも、みんな待ってたんだ・・自分と同じく、ホコ天復活の報を聞いて、この日のこの時間に駆け付けた人・・すんごく大勢!



20110209_06.jpg20110209_07.jpg


パトロールは商店会?のみなさんを中心としたパトロール隊のほか、制服警官、そして明らかにそれとわかる私服警官まで・・けっこうモノモノしい感じでした。報道陣も多数・・彼らが脚立を立てようものなら、すかさず制服警官が駆け付け、脚立を片付けるように指示します。



20110209_08.jpg


コスプレイヤーもちらほら見かけましたが、彼らに対しての注意は「停止厳禁」・・立ち止まると「にわか撮影会」が始まってしまうので、「立ち止まらないでください」とかなり厳しく監視されていた模様。まぁ、撮影したくなる気持ちもわかりますが。



20110209_09.jpg


ちょっと息苦しさもあるにはありますが、それでもホコ天が無いよりはマシか・・この日、集まった人々、皆が感じているんでしょうね。ホコ天でアキバに活気が戻ってきたのは確実ですから。



20110209_10.jpg


事件現場の交差点には、こんなバリケードが・・自動車の侵入を予防しています。いや、それどころか・・中央通りと交差する神田明神通り、その一部がホコ天化されておりました。中止される前のホコ天では、この神田明神通りとの交差点のみ、信号が生きていて、車道を渡る格好になっていたんですがね。銀座4丁目の交差点と似た感じと言えば、わかる人にはわかるでしょうか?・・知らない人にはサッパリでしょうけど(苦笑


その車道との交差がアダとなって、自動車の侵入を許してしまい、あの事件も起こったという解釈なんでしょうか。今回は神田明神通りの、もっともっと手前のところから侵入禁止のバリケードが施されておりました。これなら車道を渡るというリスクもひとつ減るわけで、歩行者側のメリットも高いですね。



20110209_11.jpg


アキバの街には防犯カメラが相当数設置されたようで、ホコ天のこの日には、移動式のカメラ車も配備・・これまた事件現場付近でした。ものものしさ倍増ですが、まぁこれも仕方ナシといったところでしょう。



20110209_12.jpg


13時に始まったホコ天も、17時まで・・もう終わりが近づいてきました。それでも人出はなお多く・・陽が落ちてくると、けっこうな寒さになってくるんですがね。皆、ひさしぶりのホコ天に、名残惜しそうです?



20110209_13.jpg


終わりの時刻がきました。ホコ天終了を告げるアナウンスが何度となく流れ、そして・・



20110209_14.jpg


ゆっくりと走る白バイの先導によって、自動車の通行が再開・・この日のホコ天は終了しました。自分は結局、復活なったこの日のホコ天の、最初から最後まで居続けました。何をするでもないのですが、中央通りをただ行ったり来たり、時には写真を撮ったりして、とにかく居続けました。それがしたくて、ここに来たんですから。



20110209_15.jpg


ホコ天が終わったあと、とんかつの丸五さんへ行って、早めの夕食にしました・・つーか、またお昼、食べてないし。今回は特ロースかつを定食セットで。あ・・前の晩もとんかつ弁当だったけど、あれはヒレかつだったから、カブってないよね、ってことで(苦笑



20110209_16.jpg


丸五での食事のあと、腹ごなしにブラブラ・・少しだけ買い物しました。ヲタグッズではなく、コンピュータ関連ばかりですけどね。



20110209_18.jpg


まずは今回の目玉・・小型のBluetoothキーボードです。MADE IN CHINAで、メーカー名とか書いてない、ちょいアヤシげな一品ですが・・3千円という、わりとお安めなお値段。しかもスマーフォンにも使えそうだったので、買ってみました。英語版はさらに安く売ってたのですが、数百円から千円程度の違いで日本語版があるのなら、そっちがイイかなと。



20110209_19.jpg


こちらはサンヨーのエネループ・・充電池ですが、前々から欲しいと思っていた「スティック・ブースター」という商品。円筒形のバッテリーケースには単三形のエネループ充電池が2本入ります。そしてケースにはUSB端子つき・・ケータイやスマートフォンの急なバッテリー切れに対応する、予備電源です。

しかし残念なことに、このスティックブースターには充電機能が備わっておりません。充電器を別途購入する必要があるのですが・・この日、ソフマップでは、スティックブースターと充電器のセット販売割引が実施されておりました。なので思わず購入してしまいました。まぁ、実用的なものですから。最近はモバイルSuicaやおサイフケータイを利用しているので、ケータイのバッテリー消耗がけっこう早いもんですから。



20110209_20.jpg


これも思わず衝動買い・・小型の3口電源タップ。旅行に持っていくにはちょうどイイサイズ。今は6口で1.5メートルのタップを持ち歩いているのですが・・ハッキリ言って大きすぎ、そして長すぎ。旅の宿泊先では、コンセントの口数だけ増やせればほとんど間に合いますので、これぐらいのがちょうどイイのです。しかも1個200円という安さ。これは買いかなと。



20110209_17.jpg


そんなこんなで、アキバは夜に・・お店は21時から22時頃までやってるところもあるのですが、すでに5時間ほども滞在しましたので、ひとまず宿泊先へ帰ります。



【散財メモ】
2,980円:Bluetoothミニキーボード
小計:2,980円

2,980円:エネループ・スティックブースター(KBC-D1BS)
1,980円:エネループ・急速充電器(N-TGR02AS)
-980円:値引き
小計:3,980円

200円×2=400円:極小ハンディタップ3口
小計:400円

計:7,360円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2105-c957bbd1