FC2ブログ

ティーポ・オーバーヒート・ミーティング 2011 見聞録 その5 

20110802_01.jpgティーポ・オーバーヒート・ミーティング(TOHM) 2011・・いよいよフィナーレが近づいてきました。時間的には夕方17時近くになりましたが、まだまだ陽も高く、強烈な西日もあって、かえって暑くなったんじゃないか?と思うほどでした。そんな中、走行会を走り終えた競技用フェラーリが積車に積まれていましたが・・積車もかなり立派なものですね。



フィナーレの前に少しだけ・・



20110802_02.jpg


時間帯はいつ頃だったか・・ロータスF1のデモ走行は終わってたと思います。急にピットレーン出口あたりが騒がしくなってきました。「ん?」と思いつつ、そちらの方へと向かってみたところ・・コース上で記念撮影がおこなわれるとのこと。参加者が「わ~っ」と集まって、それを上の方からパシャッと、と。次号のTipo誌面を飾ることでしょう。



20110802_03.jpg


さて、今度こそファイナルです。ルノー パッション デイズのルノー車専用駐車場の脇を、何台ものクルマが通り過ぎていきます。土ぼこりがモウモウと立って、いい迷惑だったんですけど(苦笑。その先に何があるのか・・このイベントの最終プログラム「ファイナルパレードラン」



20110802_04.jpg


それは何か?と言うと・・このイベントの参加者が、乗ってきたクルマで隊列を組んで、サーキットのコース上を走るというもの。無料なので自分もメガーヌR.S.で参加してきました。さて、いよいよコースインですよ!



20110802_05.jpg


結構たくさんのクルマが参加しますので、コース上はまるで「連休中の高速道路」みたい(笑。ホントに渋滞している道路を走っているかのような、「最徐行」でした。



20110802_06.jpg


てっきり1周だけだと思っていたら、何か3周ほど回りました。スムーズに進むところもあれば、全然進まないところがあったり・・ところどころでコース幅がギュッとタイトになるコーナーなどは、3列縦隊を保つのにとても緊張しましたね。



20110802_07.jpg


いよいよ最後の時がやってきました。隊列は3列から1列へと集束し・・ここでまた、ものすごい渋滞が(汗・・最終コーナーからピットロードへと向かいます。



20110802_08.jpg


自分のクルマの窓からピットに収まるマシンを見るなんて・・とても新鮮な光景。



20110802_09.jpg


ピットロードの終わりから、パドック方面へと出ていきます。コースマーシャルが旗を振って、まるでレース終了後のようで気分がいいです。パドック裏では、ルノージャポンのみいなさんが手を振ってくださいました・・これはルノー車に対してのみ、おこなわれていたようですね。「また来年~」という大きな声、ちゃんと聴こえてましたよ。



20110802_10.jpg


パドックのところで主催者(Tipo)から配られた参加賞の缶バッジ。適当に配ってるのかと思いきや・・他のパターンのデザインもあったようで・・フランス車にはフランス国旗色のバッジだったんですね! なかなかの心配り。とてもいいイベントでした。また来年も来たいなと思えました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2279-3cc01af9