トキヲ紀行 2012皐月 その14 

20120615_01.jpg2012年ゴールデンウイークの東京旅行3日目。「谷根千」ブラブラは続きます。「へび道」から団子坂下を通って、谷中銀座へと到達しました。「谷根千」とは、谷中、根津、千駄木の略ですが、今回は根津からスタートして谷中へと至るルート。谷中銀座ってことは、もう終盤ってことですかね。



2012年5月5日(土) こどもの日

日本全国に○○銀座という名の商店街はたくさんありますが、そのほとんどは「本家」銀座の高級なイメージとはむしろ正反対の、とても庶民的な場所であろうと思います。今回はじめて訪れた谷中銀座も、やはり庶民的な、典型的な東京下町の商店街といった趣でした。



20120615_02.jpg
20120615_03.jpg20120615_04.jpg
20120615_05.jpg20120615_06.jpg
20120615_07.jpg20120615_08.jpg
20120615_09.jpg

名物のメンチカツを売る店には長蛇の行列が・・できれば食しておきたいと思っていたのですが、ここまでかなりの距離を歩いてきて、この行列に並ぶ気にはなれませんでした。



20120615_14.jpg

商店街の終点まで来ました。この階段は・・



20120615_10.jpg

谷中の名所「夕やけだんだん」でした。



20120615_11.jpg

まだ陽が高くて、夕やけにはほど遠い感じでした。



20120615_12.jpg

だんだんの上から谷中銀座を見下ろしてみると、人が密集している様子がよくうかがえます。これだけにぎやかな商店街というのも、まだあるんですね。

夕やけだんだんをあとにして、日暮里駅方面へと歩いていたとき、なんだか人だかりができていたので見に行ってみたら・・



20120615_13.jpg

なんと、きれいな月(満月?)が出ていて、それが東京スカイツリーの真上だったのです。写真を撮り終えてから気付いたのですが、そこは谷中霊園・・著名な文人たちが眠る墓地・・そのすぐ脇だったのです。夜のお墓で写真撮影って・・(汗

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2597-6b00aa1b