トキヲ紀行 2012皐月 その19 

20120630_19.jpg2012年ゴールデンウイークの東京旅行、最終の5日目。宿を引き払い、東京駅のコインロッカーへ荷物を預けて身軽になり、ゆりかもめでお台場へとやってきました。「実物大」ガンダムとの再会もそこそこに、ダイバーシティ東京の内部へと進みました。しかしこの自分が、オサレな洋服屋さんやら、アミューズメントなラウ○ドワンなんぞに用があるワケもなく・・まっしぐらに向かった先は7階フロア。「ララァ、見えるよ!」



2012年5月7日(月)

振休を活用して、ゴールデンウイーク4連休+1日にしてまで東京に延長滞在したの・・実はコレのためだったりします。ガンダムフロント東京!!・・「ガンオタ」の新聖地ですよ。これがオープン以来、盛況で休日は大変な混雑だと聴いていました。でも東京へ行くんなら、ぜひとも行きたい・・しかしゴールデンウイークは混雑必至。じゃぁ、平日に行けばいいじゃないか、と。



20120630_01.jpg

ゴールデンウイーク明けたての月曜日、しかも午前11時・・もっと空いていると思いきや、結構来てますねぇ。当日入場券を買おうとしている人の列・・しかし自分は、ちゃんと前日に前売券(時刻指定)を購入済みでしたので、そのままスルー。



20120630_02.jpg

入場後、すぐに誘導されたのが「ドームG」という映像上映施設。中は撮影完全禁止でしたので、後に購入した公式ガイドブックに掲載された写真をお届けします。この「全天視界スクリーン」には、「逆襲のシャア」などをはじめ、数々のガンダム作品のモビルスーツたちが飛び交い、数々の名ゼリフが流れるという・・観客はそれを見上げながら鑑賞するという催しでした。なかなか斬新な体験でしたよ。



20120630_04.jpg
20120630_03.jpg

ドームから出てくると、そこは展示ブース。いきなりストライクフリーダムの「実物大」胸像が出迎えてくれます。



20120630_05.jpg
20120630_06.jpg

これは静岡でも展示された「実物大」コアファイターによる、「脱出」の再現。


20120630_07.jpg

こちらは初出であろう、ア・バオア・クーのジオラマ・・何気にデカイです。



20120630_08.jpg20120630_09.jpg

ちょっとオモシロかったのがコレ。関係者以外立入禁止の立て札が「アカハナ」・・言わずと知れたアッガイ隊の一員ですが、ガンオタにはこういった隠れた演出がツボでタマランのですよ。



20120630_10.jpg

テンション上がって、シャア大佐と記念撮影なんかしちゃいましたよ(笑


展示ブースの半分は、このように撮影自由なスペースでしたが、残り半分は原画など資料の展示スペースとなっていて、こちらは撮影禁止ゾーンでした。



20120630_11.jpg

そして次はガンプラゾーンです。


20120630_12.jpg

これまでに発売されたすべてのガンプラが展示されているそうですが・・初期の1/144のって、あんなにチャチな造りだったのかぁ。



20120630_13.jpg
20120630_14.jpg

もう充分に見たので、ガンダムフロント東京から出ました・・2時間ぐらいは居たでしょうか。まだ入場待ち行列ができてます・・平日でも入場制限しなければならないほど、やはり人気あるんですね。



20120630_16.jpg
20120630_17.jpg
20120630_18.jpg

ガンダムフロント東京での戦利品・・公式ガイドブック3冊、クリアファイル3冊、ポストカード5種、各3枚・・何で3つずつかって? いやぁ、「お一人様3点まで」と書かれていたので、つい(苦笑



20120630_15.jpg

ガンダムフロント東京・・また新しい展示が追加されるとか、ドームGの映像が入れ替えられるとか、そんな動きがあったら、また行くかもしれません。何にせよ、ガンオタは一生、卒業できそうにありません(汗



【散財メモ】
1,000円:ガンダムフロント東京入場料
1,500円:公式ガイドブックVol.0 (500円×3冊)
1,800円:クリアファイル (600円×3枚)
1,500円:ポストカード (100円×5種×3枚)

計:4,800円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2612-a3c59f03