FC2ブログ

別冊モータージャーナル Vol.1 

20120830_01.jpg「別冊モータージャーナル」・・著者の森慶太氏は、自動車雑誌で見かけて知っている名前でした。そしてこの表紙イラスト・・拍子抜けする表紙(笑。何だ?この萌えっぽい感じは・・自動車評論の単行本とは思えないイラスト。でもよく見ると、セーラー服姿の女子高生の後方には軽トラが・・そしてさらによく見ると、その手には給油ガンが・・これはモータージャーナルではなくて、「モーヲタジャーナル」か?(笑。内容は「ちょっと砕けた」自動車評論、という感じでしょうか。沢村慎太朗氏のそれとは方向性がまったく異なりますが、これはこれで面白い。しかし、自分が知る森慶太氏の(自動車雑誌での)文体とは、まるで違う・・同じ人が書いたのか?コレ。それも読み進めていくうちにわかりました・・この「別冊モータージャーナル」も、FMOという有料メールマガジンの書籍化らしい。どおりで沢村慎太朗氏の本をアマゾンで買ったとき、「同じジャンルの・・」とか「この商品を買った人は・・」のところに表示されるワケだ(笑。森慶太氏は、雑誌とメルマガでは書き方を意図的に変えている、とのことです。納得。

コメント

私も買いましたよ。

何しろ森氏は、単行本は、10年近く前に講談社から出してそれっきりでしたから。
それで、読んでみて、評論の基準が10年前と全然変わっていないのに安心したというか
笑ってしまいましたよ。
あ、そういや、「別冊モータージャーナル」は、この8月にVol.2が出たそうですよ。

買いました

友人サン
Vol.2、届きました。
発行間隔、けっこう短いんですね。
早く読んでしまいたい気持ちと、そうすると次出るまで待たなければならないという気持ちと・・
だったら有料メルマガ、登録しろって話なんですが(苦笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2673-b598d47d