トキヲ紀行 2013皐月 その2 

20130509_06.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行初日。往路、新幹線の車中ではおいしい駅弁を食べ、世界文化遺産当確の富士山を眺められました。13時10分、東京駅に到着して、いつもなら宿泊先へ直行するため、在来線に乗り換えるのですが・・今回はいったん改札を出ました。チェックイン開始時刻が15時で、あと2時間弱もあるので時間つぶし。



2013年5月3日(金) 憲法記念日

2時間という時間は、どこかへ移動して観光したりするにはちょっと足りない感じ。さて、どうするか・・あぁ、移動しないで、しかもいいところがあるじゃないですか!



20130510_01.jpg

東京駅の構内、新幹線ホームはどちらかと言えば八重洲口寄りですが(と思う)、反対側の丸の内口へ。



20130510_02.jpg

改札口前には上を見上げる多くの人々が・・



20130510_03.jpg

これですな・・ドーム天井。昨年、復元工事が完了した東京駅丸の内駅舎。そのシンボルとも言えるドーム屋根の内側、つまり天井にはレトロ感あふれる美しい装飾が施されていて、皆それを撮影しているのです。この写真、24mmレンズ(35mm判換算)で撮ってようやくこれです。全体を収めるにはさらに広角のレンズが必要ですね。



20130510_04.jpg

お次は外・・これまた1ショットに収めるのは大変。横に広いんですね。かなり引いてなら、どうにかこうにか。しかしこれだと迫力に欠けてしまいます。もっと広角のレンズがほしい・・そしてもっと寄って、アオリで撮ってみたい。



ま、言ってても仕方ないので、分割して撮ってみますよ。



20130510_05.jpg

正面から向かって左側、丸の内北口。



20130510_06.jpg

真正面、東京ステーションホテル。こんなところに一回泊まってみたい。



20130510_07.jpg

向かって右側、丸の内南口。デザインは北口と同じに見えました。



20130510_08.jpg

丸の内南口の脇、警察が道路を警備していました。この日は憲法記念日ってこともあって、かな? この道路を挟んだ反対側にKITTEという建物があるんですが、丸の内駅舎を見下ろすと言うか、ドーム屋根と同じ目線から展望できるみたいなんですね。さすが人気スポットとあって行列もできていましたので、キャスター付きキャリーバッグを持ったままの重装備では行く気になれませんでした。またの機会に。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/2927-0846738b