トキヲ紀行 2013皐月 その16 

20130726_08.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行3日目。深大寺そばを食べたくて、でもクチコミで行列ができている店は避けたくて・・たまたま空いてて入ったお店のそばが、なかなかおいしくて満足しました。食後、ふたたび深大寺の参道に戻り、両脇のお店をあらためてまわってみました。



2013年5月5日(日) こどもの日

深大寺参道でまず目に入ってくるのは・・

20130726_01.jpg

鬼太郎茶屋・・さすがは水木しげる先生のおひざ元ですな。

20130726_02.jpg20130726_04.jpg

参道両脇のお店の中で、この鬼太郎茶屋がダントツでにぎわっていました。とくに親子連れの姿が多く・・

20130726_03.jpg

妖怪百科みたいな本が大人気・・こどもが「これ欲しい」と言ってねだり、その親が「何?」と手に取ると「あっ!これ、お母さんが子供のころ読んだことある!懐かしい~」と、お買い上げ(笑。自分もよほど買おうかと思いましたが、よくよく考えてみれば普通に売られているものなので、アマゾンでも買えるでしょうし、わざわざ旅先で重たい荷物を増やすこともなかろうと、思いとどまりましたよ。

20130726_05.jpg20130726_06.jpg
20130726_07.jpg20130726_08.jpg

それからもうひとつ、すごく興味を引かれたのがこのクルマ・・スバルのサンバーをシトロエンHバン風に改装したクルマの存在は以前から知っていましたが、この個体は鬼太郎仕様のペイントが・・フロントグリルはぬりかべ、ヘッドランプは目玉おやじか?・・違うか。ナンバープレートは鳥取ナンバー・・境港の鬼太郎ロードから来たんでしょうか。



20130726_09.jpg

さて、鬼太郎茶屋はこれくらいにして・・門前方面へ。

20130726_10.jpg
20130726_11.jpg

たぬきの焼き物?・・信楽じゃないですよね? 深大寺窯というのがあるようです。

20130726_12.jpg

草まんじゅう・・買いませんでしたけど、いいにおいがしてきました。

20130726_13.jpg

そして・・はじめて見る「有平糖」の文字。昔ながらの深大寺みやげなんだそう。

20130726_14.jpg20130726_15.jpg

パッと見、飴のように見えますけど、飴じゃない・・試食させてもらって、素朴な甘さとポリポリ、サクサクと気持ちいい食感。気に入ったのでひと袋、買って帰りました。



【散財メモ】
550円:有平糖(黒ごま)
計:550円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3004-5b2ac559