諏訪大社へ行ってまいりました 2013秋 その3 

20131107_01.jpg2013年10月21日(月)、諏訪大社の下社、秋宮と春宮を「連拝」しました。春宮へ行ったらもうそろそろいい時間になるだろうから、それで帰途に就こうと思っていたのですが・・思いのほか早く着いてしまったので、まだ時間は早い。だったら、お参りを続けようではないか、と。諏訪大社には、下社のほかに上社もあるのですから。



諏訪大社の下社は諏訪湖の北側に、そして上社は南側にあります。下社から上社へは、少々時間がかかりました・・とは言っても、下社の秋宮から春宮までの移動に比べたら、というレベルですが。



20131107_02.jpg

まずは上社の前宮。とてもひっそりとした場所で、取り囲んでいる森もうっそうとした感じ。



20131107_03.jpg
20131107_04.jpg

これまで見てきた下社の春宮・秋宮と違って、山に迫った斜面に社殿群が散在しているのが特徴です。



20131107_05.jpg

斜面をしばらく・・立て看板には「100メートル先」と書いてありましたが、体感的にはもっとあったような・・登った先に、前宮の本殿が。



20131107_06.jpg

お参りを終えて再び斜面を下り、社務所でおみくじを・・何と、またもや大吉!! 「病気(やまい):治る 信心が第一」・・くじの番号は違いますけど、同じですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3108-29198458