喜楽長 吟醸 限定酒 

20131123_01.jpg先日、信州諏訪で真澄のお酒を買って飲んで以来、ちょっと日本酒に興味が湧いてきたのでした。と言っても、詳しい知識を蓄えようとかそういうのではなくて・・美味しいお酒を飲みたいな、という単純なもの。で、まずは地元のお酒を飲まねば・・と、喜多酒造の喜楽長を。それもたまたまスーパーに売っていた吟醸の限定酒を。飲んでみたら・・やさし~いお味。自分好みの少々甘めで軽い口当たり。これはいくらでも飲めてしまいそうで、そういった意味ではキケン。

【散財メモ】
1,134円:喜楽長 吟醸 限定酒
計:1,134円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3124-9bcf427d