北野天満宮へ行ってまいりました 初詣 2014 

20140103_01.jpg2014年の初詣は元日のうちに近所の神社3か所へ行ったのですが・・三が日最終日の今日、京都の北野天満宮へも行ってまいりました。北野天満宮と言えば「学問の神様」菅原道真公が祀られていることから、受験生の参詣が多いことがよく知られていますね。



今日は1月3日、お正月の三が日ということもあり、また受験シーズン直前ということもあって、多くの参拝客が予想されました。北野天満宮へ行くには、京都駅から市バス利用ルートがまず思い浮かぶのですが・・これまでの経験からも30分以上バスに揺られ、しかも座れず吊り革につかまって立ったままという可能性が高いと思いました。なので今回は京都市営地下鉄東西線で西大路御池まで行って、そこから市バスで行くことにしました。

しかし・・結局、203系統のバスは北野白梅町の交差点で右折待ち渋滞に巻き込まれてしまいました。これは天満宮駐車場の満車順番待ち一般車の行列でした。こんなことなら、天満宮前まで行くバスじゃなくて、ひとつ手前の北野白梅町バス停を直進する系統を選んで降りればよかったか・・歩いた方が早かったかもしれません。



20140103_02.jpg

ともあれ、どうにか北野天満宮に着きましたが、当然のことながら参道も人でいっぱい。



20140103_04.jpg

境内へ入ると少し空いてきたかな・・と思いきや、



20140103_03.jpg

やはり本殿前は黒山の人だかり。お参りできるまでは少々時間がかかりました。まぁ人気の神社ですから、仕方ありませんな。今年は姪っ子が高校受験ですので、まずはその合格祈願を。学業守を授かってきました。

そして自分にとって、北野天満宮は昨年の退院・自宅療養後に、はじめて京都まで車を運転してきたとき、健康を祈願した神社でもあります。そのときに授かった病気平癒守を、年も変わったので新しいのに。



20140103_05.jpg

そしておみくじを・・中吉でした。「病気:軽し 神様のお助けあり」・・よかった。



【散財メモ】
?円:賽銭
200円:おみくじ
1,000円:学業守
800円:病気平癒守
計:2,000円+?円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3166-0a91793e