ツウイン 2014年4月22日 

20140422_01.jpg先週土曜日に退院してはじめての通院ということで、病院の外来診察を受けてきました。今日の主な目的は、手術時に血管へ注入された造影剤によるアレルギー反応に対して施された処置の経過観察・・要は発疹やかゆみが出ていないかということの確認。点滴へのステロイド注射と、術後の内服薬アレグラ投与のおかげで、今回は発疹まったく無く、かゆみもほぼありません。

そして今回は4月最終の通院日となりそうです・・それはすなわち、4月いっぱいでこの病院を去る主治医との別れということになります。10か月前、自分が心筋梗塞で倒れて担ぎ込まれたとき、すでに1年後の移籍が決まっていることは知らされていました。とうとうそのときがやってきたのですね。診察が終わったとき、生命を救っていただいた主治医にお礼のあいさつをして帰りました。先生、お世話になりました、本当にありがとうございました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3275-59eae5b3