トキヲ紀行 2014皐月 その22 

20140610_01.jpg2014年ゴールデンウイークの東京旅行、最終の4日目。日本橋の橋と、道路元標を見に行ってきました。また北詰側に戻ってきて、もう立ち去ってもよかったのですが・・目の前にある立派な建物、まだ入ったことがありません。時間もあることだし、ちょっとのぞいていこうかな、と。



2014年5月6日(火) 振替休日。



日本橋北詰にある立派な建物とは、日本橋三越本店のこと。まじまじと見たことはなかったのですが・・



20140610_02.jpg

角地に建つ曲面が特徴的なこの建物は日本橋三越本店新館。新館の落成は1914年と言いますから大正3年・・大正時代にこの立派な建物ができたんですか!当時の人々はさぞかし度肝を抜かれたに違いありません。



20140610_03.jpg

また本館側の内部には・・吹き抜け部分に何やらドデカい像が。天女(まごころ)像というのだそうです。こちらは三越創立50周年の1960年に設置されたとのこと。新館の建物よりは新しいとは言え、それでもすでに50年以上が経過しているのですね。そんな立派な日本橋三越本店の店内をほぼくまなく歩き回りましたが、例によって欲しいものはとくに見つからず(苦笑。しかしただ見物するだけでも値打ちもありますね。



20140610_04.jpg

玩具売り場でトミカの廃番品・・スズキのラパンをたまたま発見しましたので、1台購入してきました。トミカ1台、500円未満の買い物なんですけど、小さい紙袋に入れた上、とてもしっかりした手提げの紙袋にも入れてくれました。近所のスーパーだったら「印のテープだけでよろしいですか?」と言われるところですが、一流デパートはやはり違います。とは言え、何か申し訳ない気に・・(苦笑



【散財メモ】
450円:トミカ(No.82旧番)スズキ ラパン
計:486円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3324-c98156ee