FC2ブログ

特急ラピート ネオ・ジオン バージョン 

20140615_01.jpg日曜日の今日、大阪ミナミへ出かけてきました。行き先は南海電鉄の難波(なんば)駅。目的はラピート・・南海電鉄が誇る特急列車です。ラピートは「空港特急」と呼ばれ、今から20年前の1994年の関西空港開業にあわせて開通した空港線を走っています。他を圧倒する独特な外観で鉄道ファンの人気も高いですね。そんなラピートに、さらに特別なバージョンが出たというので見に行ってきましたよ。



昨日、メガーヌR.S.をルノーディーラーさんへ車検に出して、代車にカングーを借りることができました。せっかくなのでロードテストをしてやろうと、高速道路を走っていきました。電車で行ったほうが交通費は断然、安上がりなんですけどね・・

なんばに着いたのが15時ちょっと前だったかと思います。コインパーキングへカングーを預けて、歩いて難波駅へ向かいました。目的の特別なラピートは、約2時間ごとに難波駅へやってきます。次の予定は15時42分なんば着、そして16時00分なんば発です。このインターバル18分間に撮影ができそうです。



20140615_02.jpg

到着まで1時間ほどあったので、駅の前に出てみました。高島屋の前です。



20140615_03.jpg

なんか見たことある政治家さんが街頭演説してました。時間つぶしにちょっとだけ見てましたよ。



20140615_04.jpg

到着まで15分を切った頃、駅へ向かって入場券で改札を通りました。ラピートはすべて9番ホームで発着します。9番ホームには特別なラピートを待ち構える人がすでに何人も。そうしているうちに構内に自動アナウンスが流れ・・



20140615_05.jpg

おぉっ!来た!!

これが空港線開業と特急ラピート運行開始20周年を記念して『機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」』とタイアップした「機動戦士ガンダムUC×特急ラピート 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」で、2014年4月26日(土)から6月30日(月)にかけて、南海本線および空港線・・つまり、なんば-関西空港間・・で運行されるもの。

標準のラピートは紺と言うか紫と言うか・・そういう色なんですが、この特別なラピートは赤!・・赤い彗星の再来、フル・フロンタルの乗機をイメージした配色になっております。



20140615_06.jpg

だから駅でも速度は「通常の3倍」・・ということはありません(笑。



20140615_07.jpg

しかしどうです、この迫力は・・カラーリングも相まって、モビルスーツっぽくも見えてきますね。



20140615_08.jpg20140615_09.jpg

もともと「鉄仮面」と言われるラピートの先頭車両ですが、より顔っぽく見えるようになりました。



20140615_10.jpg

側面に施されたネオジオンの紋章や、ステンシル文字がミリタリー感を増幅させます。メカっぽい!



20140615_11.jpg

特別なのは外観だけでなく、室内にも仕掛けがありまして・・スーパーシート車両に、ミネバ・ラオ・ザビ専用の座席が設けられており・・つまり「お召列車」的なイメージでしょうか。スーパーシート特急券を購入した乗客は記念撮影を楽しめるようになっているようです。



20140615_12.jpg

とにもかくにも大人気の赤いラピート・・インターバルの18分はあっという間に過ぎ去って、また関空へと走り去っていきました。発車の際、モビルスーツのカタパルト発進を妄想したのは自分だけではなかったはずです、きっと(笑

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3329-ea1f25b1