C2通勤再開 2014年6月23日 

20140623_01.jpg10日ぶりにシトロエンC2で通勤しました。まる1週間、代車で借りたルノーカングーと付き合って、「これは楽だ、使いやすい」と思いました。で、10日ぶりのC2。第一印象、「軽い!」・・出だしこそ例のセンソドライブ ミッションがもたつくものの、カングーよりずっと軽いボディに、カングーと同じ排気量1.6Lエンジンですから、軽々と引っぱってくれます。そして「曲がる!」・・これまでのオーナーが刻んだ10万キロという走行距離によって、ハッキリ言って足回りはガタがきてます。しかし低重心、ショートホイールベースによって、ステアリングを切るとクイッと素早く曲がってくれます。そこがカングーとはもっとも違うところ。あらためて普段づかいでの「小さいことはいいことだ」感に包まれましたよ。毎日乗ってると忘れてしまうんですけどね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3337-37750e3e