二台体制再考 

20140809_01.jpgフランス車二台体制は今に始まったことではなくて、メガーヌを買った3年前からのことです。1年5か月前の2013年3月にクサラに動かなくなる故障が相次いで、愛想を尽かして手放してから9か月間はメガーヌ1台きりでしたけど、通勤用のセカンドカーとしてC2を手に入れた今年2014年1月からは再び二台体制に。

で、今、自宅の駐車場に納まっているのがメガーヌとC5の2台・・こんなことを言うと、C5オーナーやハイドロ車ファンの方に怒られるかもしれないのですが、別に強く望んでこうなったワケではありません。メガーヌは欲しくてしようがなくて、納車を3か月待って手に入れましたが、今回のC5は100パーセント「なりゆき」で手にしてしまったという感じ。もしかしたら軽自動車がここに納まっていた可能性もありました。むしろ積極的にそうしようと思っていたぐらいで・・

しかしこうしてあらためて考えてみると、なかなか理想的な組み合わせなのかもしれません。ノーマル状態でもサーキット走行に対応できるメガーヌR.S.と、右ハンドル+オートマ+4ドアセダンという高い実用性で便利かつハイドロで安楽な乗り心地を提供してくれるC5・・こんな組み合わせの自動車生活がまさか自分の人生に訪れようとは思いもしませんでしたので。いつまで続けられるかわかりませんが、無理のない範囲で続けてみたいかなと思います。

コメント

そのうちエンジン誌が取材に来たりして(笑)。
ただ、来年の自動車税は今年より高くなるでしょう。

取材

友人サン
NAVI CARSだったら取材、受けます(笑

自動車税ですけど、これまでのC2が1.6Lでしたので、今度のC5の2.0Lと同じなんですね。
クサラとメガーヌの2台のときも同じく、です。
39,500円+39,500円+1,000円(原付の軽自税)で、ちょうど80,000円なのでした。

遅ればせながら

C5のご購入、おめでとうございます。

ご存知の通りで中々見に来れなかったのですが、
C2にトラブルがあって買い替えされてたんですね。

C5の後期型ですし、
しっかり整備されてたクルマなら大丈夫だと思いますが・・・
こればっかりはわかりませんからね(笑

格安なら割り切って、
ハイドロを楽しめるのなら良いんじゃないでしょうか。

ちなみに、エンジンとATはウチのと同じですね。

ありがとうございます

けんサン
どもども、ありがとうございます。
経過年数も走行距離もそれなりですから、ノートラブルとはいかないでしょう、きっと。
深刻なトラブルになって面倒なことにならないように、前兆を嗅ぎ取れたらなぁと思います。

そういえば、エンジンとAT、同じだったんですね・・なのにまったく違うクルマとは。
おもしろいもんです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3384-4ba21480