C5の気になる症状あれこれ 2014年8月17日 

20140817_01.jpg5日間の夏季休暇も今日で終わり。明日から仕事か・・それこそ「サザエさん症候群」に陥りそうな日曜日、午前中からシトロエン・ディーラーさんへ行ってまいりました。乗り始めて12日、とくに先日敢行した琵琶湖一周の際に一日中運転していた気付いた「気になる箇所」を診てもらうためです。ディーラーさんも昨日まで5日間休業されていて、日曜日の今日から営業再開。お盆期間中、自動車ディーラーさんはそれほど混まないだろうと思うので、これを逃してはなるまいと朝から高速道を走って行ってきました。別に高速道路を使わなければならないような遠距離ではないのですが、昼までに片付けて戻ってきたいというのがありましたので・・名神高速道路、午前中はまだUターンラッシュの渋滞も始まっていなくて幸いでした。



さて、C5の気になったところとは、まずパワーウインドウ。右前(運転)席と右後席の窓開閉についてはOKでした。左前(助手)席は閉めるときのみワンタッチ機構が働かない・・スイッチを引っぱったままで閉めるしかありませんでした。さらに左後席・・ワンタッチで開けることは可能で、閉めるときはワンタッチ機構が効かないだけでなく、スイッチを引っぱったままでも数センチしか窓が上がってこない! いちど手を離して再びスイッチを引くと、また数センチだけ上がる・・これを何度も繰り返して何とか閉めることは可能でした。

これはもしかして「窓落ち」の前兆では?・・と疑ってしまいました。クサラで何度も酷い目に遭ってますからね(苦笑。しかし違いました・・自分が動作不良を確認したのは、運転席の集中スイッチでのこと。各ドアのスイッチで操作したら、ワンタッチ機構も含めて何の問題もなく正常に動作しました。ということで、原因は集中スイッチの故障・・ディーラーさんにストックされていた中古部品(正常な)と交換してもらい、治りました。

次にエアコン・・琵琶湖一周した日は時おり強い雨が降ったり、午後にはカンカン照りで外気温31度になったりと、エアコンが不可欠な日でした。ずっと22度設定で使っていたのですが、時おりヌル~い風が!外が31度でガラス越しの日差しが腕にジリジリ来るような状況でもヌル~い風が・・風量を手動に切り替えて強めて、やはりヌルい風だとわかりました。温度設定を20度あたりにしてもそれは変わらず・・これはガスが抜けてるのではないか?という疑いを持ちました。

しかし、ディーラーさんに相談してみて、驚きの事実が判明しました。「22度は涼しくない」ってことです。メカさんがどんどん温度設定を下げていきます・・下は15度まであるんですね!それにつられて風量も強さを増していきます・・オート機能もちゃんと働いているようです。つまり、メガーヌやC2で感覚的にちょうどよかった温度設定22度というのは、このC5(のこの個体)では18度ぐらいが相当するのかもしれません。急冷したいときはもっと下げろ、と。

対応方法はわかりました。しかしおそらく、エアコンのパワーは弱っているのでしょうね。C5のエアコンで18度から下のところって、1度きざみなんですよ。それより上は0.5度きざみなのに・・おそらくメーカーが常用領域と想定している範囲は、0.5度きざみのところでしょう。今、自分のC5が現実的に常用しなければならない範囲はもっと下の領域・・他のC5(初代・後期型)でどんな感じなのか、ご存知の方がおられたら情報いただきたいです。

もう一点、動作がおかしかった箇所があります。ディーラーオプション装備されたのであろうパナソニックのHDDナビでFMラジオを聴いていたのですが、トンネルでヘッドライトスイッチをONにすると、なぜかFMラジオの周波数が0.1MHzずれる。77.0MHzだったのが76.9MHzになったり、77.1MHzになったり、上にも下にもずれる。この現象は毎回ではないものの、そこそこ頻繁に出るようです。ディーラーのメカさんも「そういうのは聴いたことがない」そうで、今日も再現できませんでした。ヘッドライトかナビ・オーディオのスイッチがどこか(ステアリングコラム内か?)で接触不良でも起こしているのでしょうか?走行等に支障もありませんし、しばらく様子見です。

最後にもうひとつ・・ハンドルを目いっぱい切って微速前進もしくは後退したとき、ハンドルのずっと先のほうからゴキッと音がします。納車前の車検整備でロッド・アーム類を新品交換されているようですから、走行に支障はないのでしょう。ディーラーのメカさんいわく、C5は「鳴りやすい」んだそうです。

とまぁ、ちょこちょこ気になるところがあったりしますが、9年落ちの中古車ですからねぇ・・深刻なものがなければヨシとするしかありませんわね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3392-6b21d309