湖北のおはなし 

20141028_01.jpg先日、外出先での昼食に選んだお弁当・・米原 井筒屋の「湖北のおはなし」@1,150円。数年前なら、このお値段でこのやさしい品目ばかりのお弁当なんて、絶対に買わなかった。買うなら安くてお腹がいっぱいになる揚げ物中心のお弁当だった。それが昨年、身体を悪くしてからというもの、揚げ物を徹底的に排除するようになり・・今度はやさしい味付けのものを少しお高くなってもそちらを選ぶように。すると料理の微妙な香りなども意識するようになって、木や葉をつかった弁当箱がうれしくなる。食べ物によって人は変わる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3464-8cc0cfb0