ホンダ S660 試乗してきました 

20150613_01.jpg話題の軽オープンスポーツカー、ホンダS660を見てみたい、できることなら乗ってみたいと思っていました。最近、勤め先近くのホンダカーズ・ディーラーに試乗車が用意されていることに気付きました。ここは一丁、思い切って行ってみますか・・と思いつつも、暑い中オープンカーもなぁとか、でも雨降りもせっかくのオープンカーがとか、ウダウダ躊躇していました。今日、朝から日中は今年いちばんの暑さということで32度まで上がったのですが、夕方になって曇り気温も下がってきました。これはチャンス!このままいくと明日の日曜日は雨かもしれんし。ということで、思い切ってディーラーへ向かったのでした。



勤め先近くのホンダカーズへ到着、すぐさま「S660見たいんですけど」と行ってみると・・「申し訳ございません、ただいま別の店舗へ行っております」と。しかも行っている先というのが自宅近くの店舗というオチ・・休みだというのにわざわざ勤め先近くまで来たと言うのに(苦笑。で、そのS660が今ある店舗へこれから試乗に行くと電話してもらい、お茶だけいただいてすぐに移動。



20150613_02.jpg20150613_03.jpg

自宅近くのホンダカーズへは10分ほどで到着・・ありましたありました、S660。白いボディはよく見るとパールホワイト塗装。雑誌なんかでは青やら黄色やらが取り上げられがちですが、実際乗るならこの白はイイですね。たまたまタイミングがよく、待ち時間なしですぐに試乗に出られました。それはよかったのですが・・営業マン同乗ではなぁ。どうしても遠慮しちゃうからS660の実力を測れないじゃないですか。だいぶ前、インサイトの試乗を申し込んだときには「ご自由に20分ほど走ってきてください」的な感じだったので、今回もそうなんだと思いきや・・しかも時間、距離が短かすぎ。ぐるっと一周じゃぁなぁ。



20150613_04.jpg20150613_05.jpg

遠慮気味に4000rpmでシフトアップして、スピードも抑え気味に走りましたが、それでもS字コーナーはクリアするのが楽しい。上り坂はさすがに力がもうちょっとほしいかな・・まぁメガーヌR.S.と比べるワケじゃないんですけど、やはりこのクルマは下り命のようです。あと、後方からエンジン音が聴こえてくるのは「これがミッドシップなんだぁ」という感じでいいんですけど、音質がねぇ・・いかにも軽自動車の3気筒然とした感じ。もうちょっとイイ音を求めたくなるのは贅沢すぎでしょうか。

あと、わかっていたことですが、荷物は置けませんね。でもこれは考えようか・・これはバイクなんだと思えば、一人で乗れば助手席にカバンぐらいは置ける。バイクだってタンデムで乗るときはリュックも背負えないし、タンデムシートに荷物をくくりつけることもできない。S660も4輪のバイクなんだから、2人乗れば荷物置くところなくなって当たり前・・そう思えばいいんでしょうね。でも通勤とちょい乗る遊び用の「バイク」に250万円からの出費は勇気がいるなぁ(汗。いや、買いませんけどね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3692-c6f40621