終わる6月 2015 

20150630_01.jpg気が付けば6月も今日でもう終わり・・ということは、2015年も半分過ぎてしまったということですか。何ということでしょう。そりゃ歳も取りますわな。

話変わって、ゆうべ・・というか、今日の未明のことなんですがね。パタパタパタパタ・・パタパタパタパタ・・という羽音で目が覚めました。夜明けまでまだまだ時間があったので、当然真っ暗です。部屋の中を何かが飛びまわっている・・しかも明らかに高速で。大きな虫か何かか?と電灯の豆球の明かりをたよりに目を凝らしてみても、あまりの速さで姿をとらえることができません。見えないほどの速さですから、それを捕獲するなど、寝ぼけマナコでは無理というもの。虫なら明るいほうに行くだろう、と部屋の外の廊下の照明を点灯させ、戸を開け放った状態で待ちました。するとしばらくして、高速で飛行する何かは廊下へ出て行きました。

すかさず戸を締め切り、廊下の照明も消して寝ることにしました。しばらくの間、廊下や隣の部屋を飛びながら壁やなんかに接触しているような音が聴こえましたが、やがて静かになりました。窓には網戸が付けてあるし、外へは出られないはず・・家の中にかならずいるはずなので、どこかで息絶えてしまったのでしょうか?とりあえず夜が明けてからも見つけられなかったし、仕事から帰ってきて床に何か落ちていないかを見回りましたが、やはり何もいない。一体あれは何だったんでしょう・・夢、幻でも見たのでしょうか?



【追記:2015年7月2日】

数日前に寝込みを襲われて迷惑した謎の飛行生物・・幻でも見たのか?と思いましたが、今日ついに正体が判明しました。ちょうどお昼頃、家族が1匹のコウモリ(!)を発見しました。パタパタパタパタ・・パタパタパタパタ・・と羽音を立てながら高速で飛びまわったそうです。何とか捕獲して外へ逃がしたそうです。しかしコウモリだなんて、いったいココはドコ?(苦笑。このあいだの夜に迷い込んできて以来、何日か家の中に潜んでいたということですね(汗。そもそもどうやって家の中に・・あ!もしかして、すだれをかける作業をしていた1時間ほどの間、窓を開けっ放しだったから、あのとき入ってきたのか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3710-f46ba3e7