健康診断 2015 

20150708_01.jpg1年ぶりの健康診断を受けてきました。昨年は採血中に気分が悪くなり、しばらく寝かされた上に胃カメラ検査を延期されてしまうという事態に見舞われましたが、今年は問題なく無事終了できました。ちょっと問題があったのは・・体重。何せ1年で8キロほど増えてますからね(苦笑。内科医の診察で「測り間違い?」と言われるのも無理ありません。なぜ増量してしまったのか・・思い返してみると、病み上がりから半年ほどの間は、何もしなくても体重が減り続けていきました。最終的には20キロほど痩せましたからね。その頃から食事量も大きくは変わっていません。運動量もそう。ではなぜ・・ひとつ思ったのは、体内の傷んだ箇所を回復させるのにカロリー消費されていたのではないか?ということ。それがある程度進んだので、カロリー過剰になって体重が増えた。その証拠に、体調は1年前より格段にいいのです。だから喜ぶべき状況なのですが・・これ以上太るとまた病気を再発させかねませんから、もう少し絞っていきたいですね。無理のない程度に。他は例えば胃や十二指腸の炎症も引いてイイ状態になっていると胃カメラ画像でわかりました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3718-9b24bb5d