メガーヌ通勤 2015年8月3日 

20150803_01.jpgまるまる一週間、日産リーフでEV生活を送ったので、ハイパワーなホットハッチ、ルノー・メガーヌR.S.に乗ってギャップを楽しみたいと思い、ひさびさにメガーヌ通勤してみました。いつもの通勤路、舗装が荒れたところはかなりガツンガツン突き上げを感じていたはずなんですが・・今日は不思議とそれほどでもない。なぜ?・・運転する時分の体調がいいということもあるかもしれません。いや、いつもはシトロエンC5のハイドロサスとの比較になっていたので、メガーヌはことさら固く感じてしまったんでしょうね。リーフの乗り心地、走り味に慣れてしまったら、メガーヌはあの走りができてあの程度の固さで納まっているということに感心してしまいます。もちろんリーフも不当に固いということはもちろんなくて・・C5の「魔法の絨毯」感が特殊だったということでしょう。パワーの出方もEVとガソリン・ターボでは全然違っていて、やはりメガーヌは気持ちが盛り上がります。明日からはまたC5通勤に戻そうと思いますが、たまにはメガーヌ通勤で気分を変えるのもイイですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3744-6056c884