丸岡城へ行ってきました 

20150815_01.jpgお盆五連休の四日目・・福井県の丸岡城へ行ってきました。昨日、昼食を摂ってから出かけて時間が不足気味になってしまったことを反省して、今日は朝9時台にメガーヌを駆って出発しました。それでも北陸自動車道はすでに交通量が多く、いつものようにスイスイ走るワケにはいきませんでした。途中、2回のトイレ休憩を入れて、金津インターに着いたのは11時すぎ。



20150815_02.jpg毎年5月に参加しているフレンチトーストピクニック(FTP)のメイン会場、金津創作の森からほど近い墓地・・そこにFTPスタッフで昨(2014)年11月に交通事故で急逝したS君が眠っていると聴き、お盆ということもあり、はじめてお墓参りにいきました。FTP開催時期、5月下旬も初夏の陽気で、晴れたら非常に暑くなるのですが、8月のこの暑い時期にこの地を訪れることになるとは思いもよりませんでした。


20150815_03.jpgその後、付近を少しウロウロ走りまわった後、丸岡インターまで戻っていよいよ丸岡城へと行きました。現存天守12のうち、最も古いとされる丸岡城・・地元からも近くて、毎年この近くまで来ているにもかかわらず、丸岡城を訪れたことが一度もなかったとは。遺構としてはその天守ぐらいしかないようですが、それさえも全国で12しか残っていないのですからね。入場料を払って登閣も果たしました。昨日行った犬山城と比べて、かなり小ぶりな天守ですね。3階建ての天守内部は、犬山城よりもさらに急な階段が設置され、手すりのみならず昇降補助用のロープが設置されていたのには驚きました。昭和23年の大地震で大部分が倒壊してしまったようですが、戦後のカネ・モノの無い時代によくぞ修復してくれたものです。珍しい石瓦で葺いた屋根も見ることができましたし。


20150815_09.jpg丸岡城を見学した後、隣接する資料館も見学・・その後、近くの酒店で日本酒を買い込みました。昨年12月、S君のお葬式に参列した帰りに立ち寄って丸岡の地酒「鬼作左」の新酒を2本買ったお店に再び・・で、わかったのですが、丸岡城から目と鼻の先! 以前に立ち寄ったとき、クルマ運転しながら少し上を見上げていたら、天守が見えていたはず。そのときは気にしていなかったのでまったく気付いていませんでしたよ(苦笑。もういちど鬼作左を買うか・・迷った挙げ句、勝山の「一本義」生酒を買いました。


さて、お酒を仕入れた後、福井へ来たらやっぱり蕎麦よね~と、永平寺そば「けんぞう」さんへ立ち寄りました。ここもFTPの帰りによく立ち寄るところで、人気のそば屋さん・・日によっては2時間待ちとかあるらしいです(汗。今日も前回(今年5月)に引き続き、すぐ案内してもらいました。そして今回も自分が食している間に「そば切れ」閉店に・・16時半、きわどいタイミングでした。昼食を摂りそびれていたので、三合をペロリといけましたよ・・おろしそばとけんぞうそばで。
20150815_04.jpg20150815_05.jpg


そばを食べている間に、ツイッター経由で教えていただいたのですが、田邉酒造さんが”けんぞうそば”さんから目と鼻の先だということが判明・・田邉酒造さんとは、S君が生前、ここのお酒「越前岬」を大量に予約していたことから知った酒蔵。5月に「遺酒」の中から一升を分けていただいたのですが、それはもう美味しいお酒でしたので、今いる場所からすぐ近くならと寄ってきました。はじめて訪れるところでなかなか話もできなかったのですが、越前岬 純米吟醸 中取り生原酒の四合瓶を1本、買って帰りました。
20150815_06.jpg20150815_07.jpg20150815_08.jpg


さて用も済んだし、あとは帰るだけ・・最寄りの福井北インターから北陸自動車道に乗り、スムーズに加速したところでアラーム音とともに給油警告灯が点灯。忘れてた・・丸岡か福井で給油しとかないと、と思っていたのに。オンボードコンピュータによると、走行可能距離はあと50km・・この時いちばん近い南条SAまであと47km。微妙・・と言うか、怖すぎて行けませんて。仕方ないので武生インターで下りて、国道8号線でガソリンスタンドを探し、満タン給油しました。ハイオクガソリン単価が139円/Lと意外にも滋賀で入れるよりも安かったかも? ここまでは順調でした・・

北陸道走行中、「敦賀JCTから長浜ICまで渋滞25km」と表示されていました。どうやら事故が発端となって渋滞が発生したようなのですが・・おそらくその渋滞距離だと当分は動かないだろうと踏んで、武生からそのまま国道8号線を進むことにしました。バイパスは良く流れていてよかったのですが・・敦賀インターが見えたところで急減速! 渋滞を避けて高速を下りたクルマで下の国道8号線が大渋滞しているようです。結局、上行っても下りても渋滞だったということか(苦笑。仕方なしに渋滞に巻き込まれることにしました。

20150815_10.jpgが・・この後、下を選んだことを激しく後悔しました。車列はほぼ動かなくなってしまいました。敦賀インター口から近江塩津の三叉路交差点までの10km、通過に要した時間は2時間あまり。高速が普通に流れていれば家に帰れている時間。それどころか、武生で下りて敦賀インター口まで1時間、下道走ってるから、それ含めたらフロ入ってメシ食い終わってるレベル(苦笑。ちょろちょろしか動かなかった2時間は永遠に感じましたわ・・3ペダルのメガーヌR.S.では特にね(汗笑。

近江塩津の交差点で少し流れたものの、またすぐに渋滞・・木之本インターあたりで交通集中していたようです。自分は高速復帰を断念し、木之本から湖岸道路へ入りました。このルートは普通に流れて、彦根から湖岸を外れていつも帰ってくる中間のルートへ。帰宅は22時半・・近江塩津からさらに2時間、かかったのでした。帰ったあと道路地図を広げて調べてみたんですが・・武生で高速下りた後、国道8号線でなく山越えの国道365号線(北国街道)を選んでおけばよかったということに気づく。おそらく2時間以上は短縮できていたと思われ・・渋滞に巻き込まれた際には、落ち着いてトランクから地図を取り出せる余裕が必要であると痛感しまっした。ひとりで運転していると舞い上がってしまって、北国街道のルートはまったく頭にありませんでした・・こっちに帰るには国道8号線しかないとばかり。反省は次に活かします。

コメント

あらあら来ていたのであれば声かけてくれれば
良かったのにね〜
しかし暑い一日でしたね(^_^;)
お疲れ様でした〜☆

闇朱サン
ありがとうございます~
次回はぜひとも!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3756-e6bb5fd3