人間最終的には懐かしのメロディ 

20150925_01.jpgいつの間にか最新の音楽を聴かなくなり、昔のばっかり聴くようになる。年寄りたちが古くさいのばっかり聴いていることをバカにしていたけれど、いつの間にか自分がそうなってしまっている。音楽って、たぶん自分の人生でいちばんいい時の「擦り込み」なんだろうなぁ。自分の中にいちばんハマるということは、いちばん心地よいということ。人は心地よいものに惹かれる。だから懐メロを好むようになるということだろう。あ・・と言うことは、新しい音楽がダメなのではなくて、自分の今が最良ではないということなのか?何を持って最良というのか、わからないけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3798-d2020a14