フレンチブルーミーティング(FBM)2015 その2 

フレンチブルーミーティング(FBM)2015の2日目、日曜日のイベント会場はメイングランドに移ります。今回のお宿リゾートイン ミスティさんからは非常に近いので、朝の移動も昼食に戻ってくるのも楽でした。これは昨夜の前夜祭会場が遠かったのとトレードオフですね。それにしても晴れてよかった・・朝から快晴に恵まれた車山高原は絶好の屋外イベント日和なのでした。



20151018_02.jpg20151018_03.jpg

朝から非常によく晴れていました。昨日、少し雨が降ったのには不安になりましたが、前夜祭以降、まったく降ることもなくてよかったです。晴れると気温も上がって、万一に備えて持ってきた防寒装備がすべて無駄になりますが・・それがいちばんいいのです。寒いともう外にいたくなくなりますからね。



20151018_04.jpg20151018_05.jpg

今回の朝食はフレンチトースト。車山で食べるのは初めての経験です。おいしかったし、満腹になりました。



20151018_06.jpg20151018_07.jpg

車山高原の朝は、晴れていても例によって夜露でビッショリ。いつもどおり、これを吹き上げてグランド入り前、最後のお手入れをしました。



20151018_08.jpg20151018_09.jpg
20151018_10.jpg20151018_11.jpg

本当に真っ青な空、快晴に恵まれたメイングランドに次々と参加車両が入ってくる中、自分たちのグループはグランドのトイレからもテント村からも適度に近い好ポジションを占めることができました。今回メガーヌに施した仮装・・というほどのものでもありませんが・・は、ダッシュボード上にガンダム用ビームライフル(風の水鉄砲)と、ガンダムの操縦マニュアル(風パンフレット)、そしてザクマシンガン(風の水鉄砲)を置いてみました。「こいつ、動くぞ!」に気付いてくださった方はどれぐらいいらっしゃるんでしょうね(苦笑。あとはAピラーにリラックマ&コリラックマぬいぐるみを貼ってみました・・マグネット式です。



20151018_12.jpg20151018_13.jpg
20151018_14.jpg20151018_15.jpg

ずらりと整列した参加車両で埋め尽くされたメイングランド、今回その一角に特設コーナーが設置されました。シトロエンDSの誕生50周年と、その末裔C6の誕生10周年を祝う企画です。新旧フラッグシップがズラリと並ぶ様は圧巻。



20151018_16.jpg20151018_17.jpg
20151018_18.jpg20151018_19.jpg

今回のFBMにおいて、主役の1台と言える目玉の展示車、シトロエンM35。自分は旧いシトロエンについてあまりよく知らないのですが、ロータリーエンジンを搭載した貴重な車両だそうです。量産されなかったそうなので、プロトタイプともいえるモデルが、なんと自走可能な状態で残っているとは驚きです。


20151018_20.jpg20151018_21.jpg

テント村でイケナイもの?を買ってしまいました。devilのマフラーです。先行して「物色」されていたお仲間の方から「C5のマフラー売ってたで」と情報が・・見に行ってみてビックリ! 新品devilマフラーC5用、お値段5,000円。ショップの方に「いつのC5用ですか?」とたずねたところ・・「初代です」と。なにーー!! devilマフラー5,000円、しかも新品。買うしかないでしょ(笑。

念のため、行きつけディーラーの店長さん(今年もFBMにご参加)に電話して、装着できるか、工賃いくらぐらいかを問い合わせ。するとわざわざショップのところまで来てくださって現物確認、「万一多少合わなかったとしても何とか付けますよ」との回答をいただけましたので、現金5,000円払って購入。近々ちょっと音のデカいC5を披露できることと思います。しかしなぁ・・C5にスポーツマフラー付けてる人なんて、日本にいるのかな?(苦笑。だからこそ売れ残って長期在庫化して、5,000円でたたき売ることになったんでしょうけど。箱がデカくてメガーヌのラゲッジスペースに詰め込むの、苦労しました。



20151018_22.jpg20151018_23.jpg

あと、買い物としてはホンダNSXのモデルカー(白)を買いました・・2,900円也。マフラーと比較すると高く感じてしまうからおかしいですね。あと、C5用ワイパーブレード、CHAMPION製でフロント左右セット2,000円とお買い得・・これはもともと買うつもりをしていました。最近、ワイパー拭き残しが目立ってきたので。

そして昼食・・FBMのお昼はカレーと決まっているみたいなのですが、これもまたお宿によっていろいろ個性があるんですね。とてもおいしかったです。昼食の後、少し休憩してからまたクルマを見てまわりました。今度はグランドだけでなく、坂の上のほうまで足を延ばして。



20151018_24.jpg20151018_25.jpg

フルモデルチェンジした新型のルノー トゥインゴははじめて見ました。スマートとプラットフォーム共用と聞いていたので、ちょっと小さすぎるのではないか?と思っていたのですが・・結構大きい。スマートはスマートでも、2シーターのフォー・ツーではなく、4シーターのフォー・フォーが兄弟になりますからね。しっかりと実用性がありそうで、試乗が楽しみな1台となりました。


20151018_26.jpg20151018_27.jpg

シトロエン クサラは本当に減りました。昨年よりもっと少ないんじゃないかと思います。この白のクーペVTRの方、大事に乗っておられます。私の分まで大事にしてやってほしいと思います。チャンスがあればもう一度乗ってみたいクルマかなぁ。


20151018_28.jpg20151018_29.jpg

シトロエン エグザンティアも減りましたが、クサラよりはよく見ます。そんな中で気になった2台。ポップなクリーム色のエグザンティアと、白い方は駐車の仕方・・なんかこうジオラマのような配置になってしまった?のが心に刺さりました。



20151018_30.jpg20151018_31.jpg

フランス車ではありませんが、アルシオーネSV-X・・たぶん毎年来られているのではないかと思うのですが、これも魅力的な1台です。とても大事に乗られていそうなキレイなアルシオーネ。


20151018_32.jpg20151018_33.jpg

バカでかいプジョーのバス。このデカブツにゼッケン1を付けて、ジムカーナ大会に参加されたのだから驚きです。ウケねらいだったのでしょうか?



20151018_34.jpg20151018_35.jpg

バカでかいと言えばこの2台。日産マーチのデカっ羽根仕様。プジョー206のWRCカーあたりに付いていそうなデザインのリアスポイラーが付いてました。あともう1台はプジョー406・・いくらなんでもマフラーエンドが出っ張りすぎでしょ。突起物とみなされて整備不良にならないんでしょうかね?



20151018_36.jpg

最後、これまた同宿のお仲間が持ってこられた古い自動車雑誌NAVIの広告記事・・

フォルクスワーゲンは背を向けません。
難しい問題にも、いつも前向きです。
ゴルフCLディーゼル。

なんてタイムリーな・・スゴすぎます(汗。ゴルフの特徴からして、1995年以前のモデルのようです。20年の時を経て、車山高原で盛大にツッコミを入れられることになろうとは、思いもよらなかったでしょうね(苦笑。



【散財メモ】
5,000円:devilリアマフラー(シトロエンC5用/新品)
2,900円:ホンダNSXミニカー(1/43)
2,000円:CHANPIONワイパーブレード(シトロエンC5用/フロント左右)
計:9,900円

コメント

>シトロエン クサラは本当に減りました。
>昨年よりもっと少ないんじゃないかと思います。

自分のエグザン顔のクサラ、今日本に何台残ってますかねぇ?
ひょっとして自分は、絶滅危惧種の希少車を所有しているのでは?と最近思いつつあります。
まぁ両親が亡くなるまでは乗り続けるつもり(我が家で大人4人と4人分の荷物を搭載して高速道路をグランドツーリングできる車はこれしかないので)ではありますが。

友人サン
確かに前期型(フェイズ1)クサラ、今回は1台も発見できませんでした・・自分がサラッとしか見ていなかっただけかもしれませんが。
自分も乗ってた後期型(フェイズ2)クーペVTRを残しておけばよかったなと思いましたが・・
過去のブログをあらためて読み返してみると、晩年のトラブル続き具合はあきらめてしまっても仕方がなかったかな、と。
今となってはトラブルもいい思い出に変わってしまった、ということでしょうか(苦笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3821-246cedc2