静岡おでんを食べてきました 

20151110_06.jpg富士スピードウェイの最寄りなら御殿場・・だから前泊地は御殿場にしています。後泊地は毎回変えてますね・・翌日にどこを旅するかでだいたい決めているのですが、今回は呑んで食ってするために宿泊地を選びました。それが静岡市・・「静岡おでん」を食べてみたかったのです。



静岡鉄道を「乗り鉄」して、新静岡駅まで戻ってきて、静岡の繁華街をブラブラ歩きしながらおでんを食べられるお店探し・・宿でもらった周辺マップによると、おでん屋さんがかたまってある場所があるというので、そこへ向かいました。



20151110_01.jpg20151110_02.jpg

「青葉横丁」と看板が上がった一角・・そこには赤ちょうちんがズラリ。これは吸い込まれるでしょ(笑。座れない店には入れないし、かと言ってひとりも先客がいないのも心配・・うまい具合にお客がひとりだけのところを見つけて、とりあえず入ってみました。



20151110_03.jpg20151110_04.jpg

まずは生ビール。お通しは冷や奴。



20151110_05.jpg20151110_06.jpg

おでんはおまかせにしたら、よそからの観光客向けに静岡らしいタネを選んでくれました。黒はんぺんというのがまずは外せないんだそうです。はんぺんと言えば白くて薄めの味のイメージですが、黒はんぺんは味がシッカリしてますね。あと、こんにゃく・・静岡のはビックリするぐらいモチモチしてるんですね!黒はんぺんともども美味かったです。



20151110_07.jpg20151110_08.jpg

あと、焼酎のお茶割・・最初は「どうかな?」と思っていたのですが、すすめられるままに呑んでみました。これクセになりますね(苦笑。結局、ビールは1杯だけだったのに、お茶割は3杯も飲んでしまいましたよ。お店のおかあさんと、初対面のお客さんたちと談笑して、気が付いたら2時間ぐらい居ました。楽しかったし美味かった。



【散財メモ】
呑み代:4,000円
計:4,000円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3844-dfeb2ffa