C5 バッテリー交換 

20160131_01.jpgシトロエンC5は日々の通勤にも使っているので、その好不調などちょっとした変化にも気づくことができます。昨2015年の12月、「かにオフ」参加で石川県は白山へ一泊で行ったときのこと・・楽しい宴から一夜明け、帰るときになってC5のエンジンを始動・・しようとしたとき、いつも一発ですんなりエンジンかかるのに、そうならずにアセりました。もう一度キーを捻りましたがまだかからず。変な汗が出そうになrながらも、今度は長めにクランキングさせたところ、無事かかりました。

その後、しばらくの間は再発せず、たまたま標高が高いところで調子悪かったのかな?と思っていたのですが・・冷え込んだ朝、またも一発でかからないことがしばしば。時には朝だけでなく仕事終わって帰るときにそうなることも。これはたぶん、バッテリーがヘタってきているのだろうと思いつつも、約2か月放置してきました。

そして今日、お世話になっているシトロエンディーラーさんの近くへ行く用事ができたので、ついでに立ち寄ってチェックしてもらうことにしました。そうしたら案の定、バッテリーはもう寿命だと。整備履歴からして、自分が乗り始めるより2年前にはすでに今のバッテリーになっていたとのこと・・ということは、それ以前のオーナーさんのもとで交換されたということで、今現在でおそらく4~5年は経過しているのではないかと。立派に寿命ですね。いつ突然死されてもおかしくないことは、これまでの経験からよくわかっています。

ディーラーさんではパナソニック製のバッテリーを取り扱われているとのことで、型番から価格を調べてみたところ、ネットで買うより4千円ぐらい高いようなのですが、注文してブツが届いてからまた取り替えしてもらいに来るガソリン代などでチャラになってしまいそうだとわかったので、その場で交換してもらうことに決めました。自分でトライしてもよかったのですが面倒くさいし(苦笑、廃バッテリーも処分しなければなりませんし・・まぁいいか、と。2年あまり前に身体を壊して以来、重いものを持ったりするのはキツイので、夏冬タイヤの入れ替えも頼んでいるぐらいですし、仕方ありませんね。とりあえずは朝いちばんの不安材料が取り除けてヨカッタよかった。



【散財メモ】
21,000円:Panasonic Blue Battery CAOS N-66-25H/WD
3,000円:バッテリー交換工賃
計:25,920円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3930-1e6de768