立春 2016 

20160204_01.jpg暦の上では春に入りました。当然まだまだ寒いのですが、それでも昨年よりはずっとマシ(暖かく)感じるのは、暖冬の影響だけではなく自分の体調と体型の変化にようものではないかと・・要するにリバウンドして太ってしまったから「肉襦袢」を纏ったから(苦笑。

そんな中、歯の治療に歯医者へ行ってきました。先々週、古い詰め物を取り外して患部(虫歯)を削り、型取りして仮詰めをされていましたが、新しい詰め物(部分銀歯)ができ上がってきて装着をしてもらいました。それはまぁ、ほぼ予定どおりでヨカッタのですが・・次は別の歯の治療に入りたいと言われたのですよ。それはかなり前に治療済みの箇所なのですが、フル銀歯と言いますか、根っこだけを残して神経も抜いて、土台と被せの二つの部品から成る銀歯をつけてもらっている状態・・その根っこの二股になっている間のところに細菌でも入りこんでいるらしく、時どき腫れてウミが出たりもする。それを治療するにはツーピースの銀歯を取り外して薬の入れ替えを繰り返すこと数回、約2か月に及ぶとのこと。その間ずっと仮詰め・・食事にも支障がでる。あぁ悩ましい・・今、何ともない状態だけに、治療に踏み切るのは勇気がいる。それでもまた再発するのもイヤなので、思い切って治療をお願いしたら、今度は診察予約が埋まってて次は3週間後とか・・何やねん、それ。やるんなら早く取りかかって、できるだけ短期間で終えたいし。ゴールデンウイークにかかるのは絶対イヤだし。明日もう一度、治療計画と診察予約を見直してもらえるように頼んでこよる。もともと土日診察可能で選んだ歯医者なのに、いつの間にか歯医者の都合で平日診察に組み込まれてしまって、それで予約取れないとか、勝手すぎるやろ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3935-6145d800