近江鉄道の方向性 

20160209_01.jpg地元の近江鉄道が最近、車両の更新を順次進めているようですね。このところの主力は800形・・標準色は西武のイエローで、企業広告ラッピング仕様のが数編成・・でやってきましたが、ここにきて水色の100形の配備が増えている模様。導入当初2編成のみだったと思いますが、先日は駅に4編成が同時に入線していて、他のカラーリングのは皆無・・フトコロ事情のためにラッピング列車を増やさざるを得ない?近江鉄道にしてはまさに椿事と言える景色は、圧巻で感動でした。近江鉄道の駅が同じ色の車両で埋め尽くされる日が再び来るなんて・・子供の頃はカタチこそ違え色は皆同じだったんですけどねぇ。できることならこのまま水色で統一していってほしいものです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/3940-f3555597