ハイシャ 2016年4月19日 

20160419_01.jpg1週間あいて、歯の根っこの治療のため病院へ。治療内容は先週と同じ、仮詰めを取り外して根っこの中を掃除、そして新しい薬剤を入れて、また仮詰め。「先生、あと何回ぐらい続きますか?」とたずねようと思っていたら、「今後の治療は歯科医院さんへ」と言われました。この総合病院の歯科口腔外科では義歯の製作などはやっていないから、というのが理由です。

なるほど、難しい抜歯や外科手術などは病院で、比較的簡単な治療や義歯の製作は開業の歯科医院さんと住み分けがされているのですね。自分の場合もある程度のメドがついた・・患部となった歯(の根っこ)を抜かなくて済みそうだということが見えてきた・・ので、今後の治療は最終的に義歯の製作もやってれる歯科医院さんで、ということみたいです。

「どうします?元の歯科医院さんに戻られますか?」と問われましたが当然、「別のところに移りたいと思っています」とキッパリ。方針や姿勢に対して不信感を抱いてしまった医院に治療をまかせる気にもなりませんので。自宅から近くて、土日や平日夕方も診療している歯科医院さんへ紹介状を書いてもらってきました。これで歯の治療のためにたびたび仕事休む必要もなくなりそうです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4010-842b3603