Lenovo IdeaPad S10-2 SSD化 

20160425_01.jpg2009年10月から使い続けてきたネットブック、Lenovo IdeaPad S10-2。いまだにWindows XP Homeを使っていたワケですが、重い腰をあげてHDDをSSD化すると同時にWindows 7化することにしました。実は数か月前からHDDの異音が気になっていたのです。システム終了したとき、ちょっと大きめのカチンという音・・これはもう、いつIOエラーが出てもおかしくないかなと。もう古くなってきたこともあって、新しいノートPCに買い替えようかなと思って物色してはみたのですが・・このS10-2と同様のコンパクトさを求めるとなかなか選択肢がない。あっても結構高価とか。ならS10-2を強化して、あと数年は使えるようにしようかと。

まずやったのがメインメモリーの増設。先日、もう1台のネットブック、ASUS Eee PC 701 SD-Xの強化に際して買った2GBのを移植しました。で、S10-2に積んであった1GBを701 SD-Xに。そしてS10-2には120GBのHDDに代えて240GBのSSDを投入。キングストンのMLCタイプ・・価格と性能のバランスがいいらしいということでMLC。

SSD換装はドライバー1本でカンタン作業。OSクリーンインストールして、旧HDDからユーザーデータ移して・・仕事とプライベートの区別がつかない生活に苦笑。無事、作業完了して使い始めました。速さを実感するのはスリープからの復帰ですかね。フタ開けたら瞬時に立ち上がる。外出先などで使うときストレスが少なそうですね。外に持って出るのはやはり小さく軽いのがいいです。



【散在メモ】
6,480円:Kingston SSDNow V300 Series 240GB MLC
計:6,480円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4016-c3c69601