トキヲ紀行 2016皐月 その6 

20160514_01.jpg2016年ゴールデンウイーク、東京の旅・・2日目。たまプラーザで開催されていた「たまプラーザ トレインパーク」という鉄道イベント、その中のトークショー「鉄道バラエティショー」を見に行きました。時刻は14時をまわっています。お昼はまた食事を摂っていません。近くのコンビニなどで済ませる手もありましたが、身体的にはまだもちそうでしたので、思い切って深川めしを食べに戻ることにしました。



2016年5月4日(水) みどりの日

たまプラーザから清澄白河へ移動します。スマホで乗換検索できるのは本当にありがたいです。スマホ持っていなかった頃は路線図広げて悩んでましたもん(苦笑。東京近郊の路線、ややこしすぎ。

たまプラーザから東急田園都市線、渋谷からそのまま直通で半蔵門線に入り、清澄白河まで一本です!遅めの昼食のために大きく移動しようと思えたのは、この直通があったからということもあります。ただし1時間近くかかってしまいますが・・

20160514_02.jpg20160514_03.jpg

清澄白河駅から徒歩5分程度のところに、深川宿本店があります。よくよく見てみると、そこは2年前の2014年に来た深川江戸資料館の真ん前でした。気付かなかったなぁ・・あの時は確か雨だったし。

深川宿本店に着いたのは15時半頃だったか?なのにお店の前には10人ほどの行列が(汗。店内が狭くて10人ほどしか座れないみたいです。しかしここまで来たらもう我慢して並ぼうと思いました。30分ほど待ったでしょうかね・・

20160514_04.jpg

注文したメニューは「辰巳好み」というもの。深川の漁師さんが食べていたという「味噌ぶっかけ」と、大工さんがお弁当に持って行ったという炊き込みごはんがセットになっているものです。そう言えば2年前、帰りの新幹線では東京駅で買った深川めしの駅弁を食べましたが、当然それは炊き込みご飯のみ。味噌ぶっかけははじめての経験です。そのどちらも美味しかったです。最近はこういったあっさりした料理が好きになってきました。歳とってきたなぁ(苦笑。

20160514_05.jpg20160514_06.jpg

辰巳好みにはデザートの葛きりも付いてきます。同時に店内へ案内された5人ほどは、申し合わせたワケでもないのに同時ぐらいに食べ終わって会計を済ませました。後にもまだ行列されているお客さんがいましたからねぇ。



【散財メモ】
2,150円:辰巳好み(深川めし)
計:2,150円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4035-780ea554