仮想命日 2016 

20160602_01.jpg3年前の今日、前夜から続く胸の痛みに顔を歪めつつ、早朝の病院へ救急搬送され、そのまま入院、緊急オペとなりました。幸いなことにこうしてまだ生きながらえておりますが、自分のみならず人の病気についても敏感になってしまう今日この頃です。人生は自分自身が決めるべきとは思いつつも、ついつい口出ししてしまうのは仕方のないことだとは思います。術後の大変さを抱えていると、もしかしたらそのまま逝かせてくれたらよかったのに・・などと思うこともあるかもしれません。人は生きることのほうが大変。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4054-b10f699c