DS4 CROSSBACK 試乗 

20160605_01.jpg20160605_02.jpg

このたびDSシリーズがシトロエンから独立したブランドとなり、車名もDS3、DS4、DS5などということになって、そしてシトロエンのダブルシェブロンマークも取れたフロントマスクにフェイスリフトしたモデルのデビューということで、ディーラーさんから案内DMが来ていたので、代車キューブでのドライブを兼ねて見に行ってきました。ショールームで目を引いたのが、今回新しくラインナップに加わったDS4のCROSSBACK(クロスバック)という、クロスオーバータイプのクルマ。しげしげと眺めていたら「乗ってみます?」と試乗をすすめられたので、遠慮なく乗ってみました。

DS4は(クロスバックではなく標準のだけれども)だいぶ前に試乗したことがあります。しかしそれはSports Chicという、6MTで3ペダルのちょっとスポーティなグレードのクルマでした。今、日本仕様のDS4はすべて6ATになったのですが、これを運転するのははじめて。どんな感じかな?と思いながら乗ってみました。

うーん、なんかゴツゴツした乗り心地・・タイヤのハイトは結構ある(分厚い)のに、当たりが硬め。あれ?DS4の乗り心地って、こんな感じだったっけか?と思ってしまいました。それともクロスバックだけが少し硬めなセッティングなんでしょうか?スポーティな味付け、と言えなくもないのですが・・今、メガーヌというもっとハードなクルマを持っているので、DS4は(中途半端なので)欲しいと思えない存在。そう言うと、「それならC4の方をぜひ乗ってみてください」とすすめられましたので、ついでに試乗してみました。

え?C4ってこんなによかった?試乗車はアップグレードパッケージ仕様なので、17インチの薄いタイヤ&大きく太いホイールとなっているのですが、それなのに非常に乗り心地がよろしい・・ふんわりと路面の凹凸をいなす動きは、ハイドロ無くてもいいじゃん!と思える気持ちよさ。これが16インチタイヤ&ホイールの標準車だったら、もっともっと気持ちいいのかな?と期待が大きくなります。機会があればそっちも乗ってみたい・・って、この記事はDS4クロスバックの試乗記だったはず。いつの間に?(苦笑。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4058-3c2c525d