ハイシャ 2016年6月12日 

20160612_01.jpg今日は歯の治療・・2か月前、それまで掛かり付けだった歯科医院の対応に嫌気がさして、紹介状を書いてもらって総合病院の歯科口腔外科へ移って治療をしてもらうことにしました。その後、義歯の製作につなげていくた、前とは別の歯科医院への紹介状を書いてもらったのが1か月前。今日、いよいよ治療がすべて終わりました。歯の根っこにウミが溜まる歯根膿胞という症状で、治療には少し時間がかかると言われましたが、ガッチリ2か月かかってしまいました。

それもこれも、そんなに症状が悪化するまで手をこまねいていた元の歯科医院の対応の悪さから始まっているワケで・・そもそも、総合病院へ移るまでの1か月ほど、こちらは「治療してくれ。ゴールデンウイークまでには完了したいから早く着手して」と頼んでいたワケです。実際、十分な日数がありました。しかし「もしかしたら抜歯の必要が・・」とか言って、「今痛みがないのならしばらく温存して様子を見ましょう」と言って、いたずらに引き延ばすばかりで、紹介状を書いてもらったのも本来はレーザー治療を受けてみるということだったはずなのに、実際に総合病院へ行ってみれば「それは効果が薄いから根治療法をしましょう」と言われて、結局2か月かかる内容に戻ったと。おかげで奥歯が1本借り詰めの状態でゴールデンウイークの東京旅行を過ごさざるをえなくなってしまったばかりか、最初に治療を依頼したときはまだ寒くて防寒アンダーウェアを着て暖房を入れていたのに、終わった今日は半袖・ハーフパンツで車の中は冷房ですよ。それまでほぼ毎週、歯医者に通い続けて行動にも制限をともなったワケです。3週後に最終のメンテナンス(歯の掃除)がもう1回だけありますけど、夏はようやく自由に使える週末が増えてきそうでうれしいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4065-5aca5591