DS 4 CROSSBACK BlueHDi 試乗 

20160906_01.jpgシトロエンから独立した新ブランドとなったDSオートモビル・・プジョー・シトロエングループの一員であることに変わりはなく、そして今回クリーンディーゼルエンジン搭載モデルが日本で発売となりました。DS 4とDS 4 CROSSBACKの2車種に、2.0リッターのディーゼルターボエンジン搭載のBlue HDiというグレードがそれで、先週試乗したプジョー308のGT Blue HDiと同じエンジン、同じ6ATが組み合わされています。



20160906_02.jpg同じエンジンどうしだと、308よりDS 4 CROSSBACKの方が30kg重いんですけど、1.4トンを超えるクルマになるとそれほど多きな差ではありませんね。実際乗ってみて、出足の感じとか308と変わらない印象でした。これだったら1.2リッター3気筒ガソリンターボのほうが元気いい。でもタウンスピードからアクセル床まで踏んでの加速は結構力強い。そして音はやたら静か・・そりゃ車外に出たらディーゼル音が聴こえるのですが、タウンスピードで走っている限りはガラスを閉め切った車内にはまったく聴こえない。思いっきり加速したとき「あ、ディーゼルだったのか」とはじめてわかる感じ。エンジンももちろん静かですが、フロアや窓ガラスの遮音がものすごく徹底されている感じです。308同様、いいクルマなんですけど・・DS 4 CROSSBACK Blue HDi、車両本体361万円。308 GT Blue HDiは354万円で、CROSSBACKじゃないDS 4のBlue HDiが349万円と、どれも結構なお値段でちょっと買う気が失せます。

コメント

そういや噂によると、C4カクタス、この冬に200台限定で国内販売。今後もカタログモデルとしての正式な販売はないとか。
で、気になるお値段ですが、税抜220万ほどだそうで。
予想外の安いお値段にちょっと驚きですが、それでさらに200台しか入らないとなれば、あっという間に売り切れちゃうでしょうね。

友人サン
C4カクタスが200台限定で終わりの件ですが、本国でマイナーチェンジ?が控えていて、もう言うほど生産しないからだと言うことです。
そしてジャポンから各店1台ずつデモカー用意するようお達しが出ているそうで…と言うことはすなわち、200台のうち50台ほどがすでに行き先が決まっているということ。
試乗できるのはありがたいですが、何のための試乗?って感じですね。モーターショーで注目させてしまった以上、出さないワケにはいかなくなったんでしょうか。
あ、そうそう、気になるスペックですが、現行C3と同じパワートレイン…3気筒1.2自然吸気+5速ETGだそうです。だから安いんですね。
以上、ディーラーさんからの情報でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4153-6603628f