かにおふ 2016 

20161217_01.jpg今年も「かにおふ」呼んでいただけましたので、石川県白山の瀬女高原へ行ってまいりました。今週は木曜から金曜にかけてこちら滋賀でも雪が舞ったり、福井県・石川県では少し積もる天候でしたので、元スキー場の山中へと向かうのは不安も少しありましたので、昨年は福井県勝山から国道157号線を北上するルートを辿りましたが、今回は石川県小松まで北陸自動車道で進んで、国道360号線などを使って行くルートを選びました。距離は少し長くなってしまいますが、実はこちらのほうが時間的には早く到着できるようです。しかも高速道路なら除雪も行き届いていて、より安全に、時間にも遅れることなく到着できそうですしね。まぁ、結局のところ土曜朝にはずいぶん溶けてしまったこともあり、16時までに問題なく到着できました。



昨年は道中の敦賀観光を長引かせてしまったこと、はじめて走るルートがカーナビの予測よりも大幅に時間がかかってしまったこともあり、初参加なのに宴会に大遅刻してしまうという大失態・・ビールサーバーのビールが無くなってしまうという口惜しい思いをしましたので(苦笑、今回は寄り道せずまっすぐ瀬女高原をめざしました。道中、山道で少し雪が残っている箇所もありましたが、まぁ「滋賀県民でも当たり前」程度の残雪で、臆することなく運転できました。



20161217_02.jpg20161217_03.jpg
20161217_04.jpg20161217_05.jpg
20161217_06.jpg20161217_07.jpg
20161217_08.jpg20161217_09.jpg
20161217_10.jpg20161217_11.jpg

かに、ぶり、そして数々のお酒、料理・・じゅうぶん堪能できました。そして昨年に負けず劣らずの長丁場。何せ16時頃から呑み始めてますからね(汗。これだけ美味しいお酒と食べ物があるので、寝たら負け、潰れたら負けです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4260-72e6350c