11年7か月経過 

20170109_01.jpg12月が終わり、2016年も終わり、新年を迎えて10日にもなろうとしていますが、1月は前月の振り返りが遅れがちなのは例年のごとくです。5日に仕事始めを迎えましたが、わずか2日でまた三連休を迎えていますので、まだまだお正月気分が抜けきっていないと言うか、仕事モードに心身がなっていないと言うか・・そんな中ですが、12月の様子を振り返ってみます。



【C5】3件
12月にオドメーターが111,111kmのゾロ目を迎えたシトロエンC5ですが、以前からの「持病」であるオーディオの不調・・スピーカーの音が途切れ途切れになったり、まったく出ないスピーカーがあったりすることで、運転中もついついそれが気になってしまっていました。このままではドライブの快適性も削がれますし、気を取られることによって安全性も削がれます。不思議なことに暖かい時期は症状が出にくく、寒くなると酷くなる・・実は夏の車検整備時にも診てもらうようお願いしていたのですが、再現しなかったとのことで放置されてしまいました。それが12月に入ってハッキリと出るようになったので、見てもらったところ配線の接続部に問題があると判明・・しかし整備工場が仕事でいっぱいとのことで、年明けに持ち越しとなり、それで昨日、あらためて預けてきたのでした。

【メガーヌ】2件
11月上旬、静岡清水の路上で不注意によりタイヤを1本パンクさせてしまい、予定を半年ほど前倒しして下旬にはピレリーNew P ZEROを4本新調して早く慣らしを済ませてその性能を確かめに走りに行きたいと思っていた矢先・・12月10日、突然、ABS警告灯とスパナマークの警告灯が点灯、Check ABS、Check ESP、Check Braking systemという表示が出ました。翌日、京都のディーラーさんへ持って行ってテスターによる診断の結果、ABSを制御するコンピュータの異常(故障)が疑われると。こちらも整備工場が手いっぱいと言うことで、年明けに持ち越し・・こちらは早々の4日に預けてきました。

【クルマ】5件
11月最終週に京都二条城へ「ARTISTIC CARS AT THE WORLD HERITAGE ~競演 世界遺産と華麗なる名車たち~」を見に行ってきましたが、翌週12月3日は展示車両を総入れ替えしての「Concorso d'Eleganza Kyoto 2016 (コンコルソ・デレガンツァ京都2016)」がおこなわれ、それも4日間限りで土日はこのタイミングしかないということで、二週連続で二条城へ行ってきました。貴重な、そして細部にまで手入れが行き届いた素晴らしいコンディションのクルマを見ることができました。ひときわ目を引いた1942年の Alfa Romeo 6C 2500 SS Bertoneには感動すら憶えましたが、それが1台のみしか造られなかったショーカーであると後から知り、あぁ行ってよかったなと思ったのでした。

あと、12月恒例、CCJ希望が丘ミーティングに顔を出し、昨年から参加させてもらっている北陸での「かにおふ」へ今年も行きました。大晦日に近所のスーパーの駐車場でトヨタ・オリジンという希少車を見られたというのもありましたね。

【旅】2件
二条城へ名車の展示を見に行ったついでに、京都市博物館での「生誕300年 若冲のKYOTO」と、京都国立近代美術館での「メアリー・カサット展」を見てきました。どちらもその翌日までの会期ということで、合わせ込みました。

【城】1件
石川県の白山での「かにおふ」参加、宿泊の翌日、金沢まで足を延ばして金沢城公園と兼六園を見に行きました。加賀百万石のお城の遺構があまりにも少なかったのには少し驚きましたが、兼六園は多くの人出で賑わっていました。日本三名園・・残すは水戸偕楽園のみ。近いうちに見に行きたいと思います。

【酒】1件
お正月用のお酒は何がいいかなと思っていたところ、新聞の地方面(滋賀版)に「神開」の記事が載っていたことを思い出しました。最近、京都の酒屋さんでも推している、滋賀水口にある藤本酒造のお酒です。近所の酒屋に置いてあった「神開 純米山廃仕込 無濾過原酒」を選びました・・すごく濃い生酒でした。

【出来事】14件
【ネタ話】5件
汗をかいてしまうほど暖かな小春日和があったかと思えば、ほんの少しの初雪とすぐ翌日の初積雪、冷え込みもありました。霧がよく出た印象があります。二日続きで濃霧に包まれたことなど、自分の経験の中ではありませんでした・・信州霧ケ峰や車山高原でさえ、1日で晴れましたからね。

【TET's式】1件



さて1月ですが、早々からクルマ2台を整備に出しました。ちょっと大きめの費用見積もりが出てきて凹んでおり、節約しないといけませんので、出かけることもあまりできないかもしれないと思うと、一層気が滅入ってしまいそうです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4284-95ff6d72