C5 バンパー小キズ 2017年2月18日 

20170218_01.jpg午前中、シトロエンC5に乗って買い物に出かけたのですが、駐車をしようとしてバックしたとき、後ろからコンという小さい音が聴こえました。あ、やってしまったか?と思い、確認したところ・・リアバンパーに小さなキズが。どうも壁面の角に接触したらしいのですが、微速後退だったのでもちろん何も壊れてはいませんでした。しかしバンパーにはカッターナイフで引っ掻いたようなキズ・・相手がコンクリートだったらこうはならなかったと思うのですが、運悪くそこには尖った金具が取り付けられており、どうやらそれがバンパーに刺さったようです。これが塗装面であればパテを擦り込んでタッチアップできるのですが、黒い無塗装部分・・修理するには部品交換しかなさそうです。でもこんなことに何万円も使う気にはならないので、このまま放置します。まぁ、注視しなければわからない程度ですし、フロントリップスポイラーなどには以前のオーナーによる大きな擦りキズもたくさんありますので(苦笑。ただ、リアバンパーのこの部分にはキズがありませんでしたし、自分の漫然運転によって傷つけてしまったということが残念な気持ちになってしまうのです。これはヒヤり・ハット事案として心に留めておき注意したいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4324-2d02a98e