トキヲ紀行 2017皐月 その13 

201705TKY_1301.jpg2017年ゴールデンウイーク、東京の旅・・最終の5日目、上野公園にある国立科学博物館で大英自然史博物館展を観覧してきました。博物館を出たのは16時半頃だったでしょうか。その後、JR上野駅の改札を入って、エキナカのエキュートで買い物をしようかと。



2017年5月7日(日)

エキュートでは何を買うか迷った結果、ごまたまごを買いました・・これ、自分が結構好きなんです(笑。あと、書店でTipo誌の最新号を買って・・前日が発売日だったのですが、帰りの新幹線で読もうかなと。

その後、山手線で秋葉原へ移動して、コインロッカーからキャリーバッグを取り出し、再び山手線に乗って東京駅へ・・もう17時です。東京駅構内は人でいっぱい、大混雑です。そんな中、最後にもうひとつおみやげをと見てまわったのですが・・とにかく人がいっぱいで売場に近寄ることもできず、ちょっと離れた京葉線乗り場への連絡通路の入口にあるコーナーへ入りました。そこでショーケースに入っていた焼き立てがあまりにも美味しそうだったので、「とろとろ焼きカップチーズケーキ」というのを買って帰りました。



201705TKY_1302.jpg201705TKY_1303.jpg

とにかく荷物いっぱい、思い出いっぱいで、帰りの新幹線ひかりにも無事乗れて、さぁTipo読もか・・と思ったのですが、すごい睡魔が襲ってきて無理でした(苦笑。しかし富士川橋梁を渡る頃にはなぜか起きていました・・行きだけでなく帰りも富士山の姿を拝むことができましたよ。

そして米原・・新幹線を下りて在来線へ乗り換えようと思ったら、ここがまた大混雑!19時すぎだったのですが、これから新幹線に乗ろうとする人で改札は超満員でした(汗。

JR琵琶湖線(東海道本線)下り・・ホームに下りたときに米原発の電車がちょうど入線してきたので座れましたけど、これトイレとか行ってたら座れなかったかも。ゴールデンウイーク最終日ということで、やはり人が多かったようです。

で、座ってから乗換案内をあらためて調べてみたのですが・・最短は彦根で近江鉄道に乗り換えるルート。しかしこれ、よく見てみると乗り換え時間が4分しかない!いやいやいや、身ひとつならまだしも、キャリーバッグを引きずりながらホームからエスカレーターを上り、改札を出て、連絡通路を進み、エレベーターで下りて、切符を買って改札を通り・・電車に乗れるか?そして乗り換えに失敗すると、40分ぐらいは待ちぼうけとなる始末。家に帰れるのは1時間以上遅くなる・・そんなリスクは冒せませんわ、ということで彦根はスルー。

で、近江八幡乗り換えになるのですが、乗換案内では30分待ち・・それでも彦根で乗り換えをミスするよりは早く帰れる。しかし30分待ちは長い・・そこでピンと来ました。近江鉄道、だいたい1時間に2本ペースのダイヤなんですね。もしかしたらもう1本早い電車に乗れるのか?と。

で、時刻表を調べてみたら・・ありました!しかしJRが着いてからわずか2分で出てしまう。これはどう考えても無理よね?彦根よりも2分短いし、乗り換え所要時間はたぶん同じぐらいだし、絶対無理・・しかしトライはしてみることにしました。乗れなかったとしても、30分後には乗れるワケですし。

そうこうしているうちに近江八幡に電車は到着。エスカレーターからちょっと離れた場所に下りることになったのですが、幸いなことにホームは人影まばら・・小走り気味にエスカレーターへ。キャリーバッグがあるのでエスカレーターを駆け上がることはできません(荷物が無くても走ってはいけません:苦笑)ので、もどかしく感じながらも改札階へ。Suicaで改札を抜け、連絡通路を小走りで・・そして近江鉄道の駅への下りエレベーター!乗った瞬間に発車ベル音が!!あぁぁぁ・・間に合わなかったかぁ。

と思いきや、発車ベルが長く鳴り響いている間にエレベーターは改札階に到着、出るなり「どちらまで」と駅員さん。あらかじめポケットに用意しておいた小銭を自動券売機に放り込んで切符を購入、無事乗れました!いや、ふだんから2分でホーム TO ホームの乗り換えが可能だとは思っていなかったので・・ましてやキャリーバッグ持って、エスカレーターでは走らずに・・旅の最後にちょっと興奮してしまいましたよ(苦笑。



【散財メモ】
690円:Tipo
計:690円(ブックエキスプレス・エキュート上野)

1,440円:ごまたまご8個入り(@720×2)
計:1,440円(エキュート上野)

2,400円:とろとろ焼きカップチーズケーキ(@1,200×2)
192円:消費税
計:2,592円(フロマージュ・テラ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4420-520eb5b0