代車はノート 2017年7月 

20170702_01.jpg20170702_02.jpg

昨日、ブレーキトラブルに見舞われたシトロエンC5・・任意保険のロードサービスを利用して、行きつけのディーラーさんまで陸送してもらいました。ロードサービスを依頼するときコールセンターに電話をしたワケなのですが、そのとき「陸送後の代車費用特約」というのにも加入していることを告げられ、「必要ですか?」と・・えぇ、タダで用意してもらえるのでしたら、そりゃ喜んで利用しますとも。何せディーラーさんへは急な入庫なので代車の空きが無いとのことでしたし、ちょうどいいかと。



で、今朝届けられた代車は日産ノート(のレンタカー)。あわよくばe-powerとの思いが頭をよぎりましたが・・そううまくはいきませんでした。ガソリンエンジンの、過給器(スーパーチャージャー)なしのモデル。つまり3気筒1.2リッターエンジン・・1か月前にメガーヌの代車で借りた日産マーチ・ボレロと同じエンジン、そして同じトランスミッション(CVT)。ボディの違いで走りにどのような違いが出るのか見てみようと。

で、今日の午後、山道を走って峠を越えて県境を越え、三重県まで行ってきました。あいにく雨降りで加減しながらのテスト走行となりましたが、ちょっとはわかりました。ノートはマーチより重いので、3気筒1.2リッター自然吸気エンジンは、非力さがより際立つ感じ・・これはまぁ織り込み済みですな。しかしシートの出来はノートのほうが格段にイイ!座面の前後長もマーチより長くて、床から座面までの高さも足りていてヒザ裏も浮かず、座面の後傾角もまともで、マーチみたいに座っているとだんだん前にズリ落ちていって座り直して・・みたいなこともない。まぁまぁちゃんとドラポジを決められます。でももっと言うならキューブのほうが自分の体格には合っていたかも・・どれも同じプラットフォーム?の兄弟なのに。

しかしまぁノートって、後部座席の広さがすごいですね。キューブぐらい上屋が大きくなればそれぐらい当り前かなと思うのですが、ノートの外観からはそこまで広いと思えないのですよね。あれなら老いた両親を乗せるのにもいいかもしれない。まぁそれもキューブがあればそっちのほうがいいと思っているのですがね・・キューブなら4気筒1.5リッターエンジンですし(苦笑。もしノート買うならスーパーチャージャー付きが必須で、欲を言うならe-Powerがいいかなぁ。キューブならシックなボディカラーがいいなぁ・・デザインがちょっと「四角い丸」すぎるので(苦笑。ま、どちらも今のところは買うつもりもありませんけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4458-dda4f093