C5 ブレーキトラブル 

20170705_01.jpgこのあいだの土曜日、サイドブレーキレバーを引いたらパッドがそのまま戻らなくなってしまったシトロエンC5。いきつけのディーーラーさんで診てもらったところ、右フロントのブレーキキャリパーが故障してパッドが戻らなくなっていることがわかりました・・あ、ハイドロサスのシトロエンの多くはサイドブレーキがフロントに効く仕様なんですがね。原因は寿命でしょうね・・車齢12年ですから。

で、修理見積もりなんですが・・最低でも右フロントのキャリパーは交換ですね。そして右フロントのディスクローターとパッドもついでに。さらに右が寿命ということは、近いうちに左も寿命を迎えるでしょうから左もセットで・・となると、トータル13万円あまり。これは即断できる金額ではありませんねぇ。しかし昨年はタイミングベルト交換もしたし、今年に入ってからエンジンヘッドカバーのオイル漏れも治したし、春にはタイヤも新調したし・・すでに20万円注ぎ込んでいる計算。だから引っ込みがつかないという面もあるし、反対にこれからもっと重大な整備が必要になる可能性があるから、ここらあたりが引き際か?と思う面も。昨年夏に車検を通すかどうかで少し迷ってからずっとこの調子です。

つい最近、ディーラーさんにC4カクタスが2台入ってきたらしいので、それへの乗り換えをすすめられているのですが・・昨年やっとメガーヌの支払いが終わってヤレヤレと思っているところなので、また新たにローンを抱えるのはちょっと躊躇してしまうのです。とりあえず、代車のレンタカーは7月いっぱいまで使えるので、もう少しの間、考えたいと思います・・あ、修理するか、あきらめて手放すかね。カクタスを買うことはないでしょう(苦笑。

コメント

 でもどのみち、お身体のことを考えると、普段使い用の足車は必要ですよね?果たして次は何にお乗りになるのか?傍から見ている限り、興味津々ですけど。
 あと、カクタスって、初回200台が完売したので追加分を入れてみたものの、売れ残ってしまっているのですかね・・・?

友人サン
カクタスはターボで6ATならいいかなと思うのですが・・
3気筒1.2L自然吸気が死ぬほど遅いということは、マーチとノートで実感してますし、自動クラッチの危うさも以前のC2で痛感してますので、やはり躊躇してしまいますね。
それから行きつけのディーラーさんの2台も、「6月中に登録せよ」とのお達しがあったらしく、いわゆる登録済み未使用車となっております。
やはり輸入元の失策でしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4461-81b3334a