シトロエン C4カクタスを見てきました 

20170708_01.jpg20170708_02.jpg

行きつけのシトロエンディーラーさんにC4カクタス2台が入ったということを聴いたので、C5のブレーキ修理の相談に行くついでに見に行ってきました。C4カクタスの実車を見たのは初めてではありませんが、運転席に座ってみたり内装をじっくり見たのは初めてのことでした。クルマは雑誌などでもよく見るパールホワイトと、新色バルチックブルーというソリッドの青が1台ずつ。青いクルマが好きな自分としてはこのバルチックブルーも気になりましたが、やっぱりパールホワイトのほうが上等そうに見えるので好きですかね(苦笑。あと特徴的なエアバンプもライトブラウンになってよりソフトな印象になりますし、内装色もパールのほうがブラウンのダッシュボードやら何やらでいい感じ・・その分何万円かお高いのだそうですが。デザインは確かにいいのですが・・やはりパワートレインがちょっとねぇ・・旧型になったばかりのC3と同じ、3気筒1.2L自然吸気エンジン+シングル自動クラッチの5段AMT。これがターボ付きで6ATなら言うことないんですが。毎日通勤に使うクルマになるので、走りに関してあまり不満を残してはストレスが溜まると思うのです。それに車両本体250万円近くだと、冷静に考えれば国産・輸入車の中から結構広い選択肢があると思うので、あえてあの仕様のカクタスを積極的に選ぶか?と言われると・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4464-c5825b98