資格試験 2017年7月11日 

20170711_01.jpg業務上必要な資格「第一種衛生管理者」の免許試験を受けに行ってきました。会場は京都市勧業館「みやこめっせ」・・試験開始は9時30分ですが、説明が15分前から始まるということで、9時には会場入りしておきたい。逆算して7時すぎの近江鉄道に乗って、JRと地下鉄を乗り継いで東西線の東山駅まで行きました。駅から会場までは徒歩10分ほど・・よく行く京都市美術館や細見美術館のある岡崎公園で道も知っているのですが、何せこのところの暑さなので試験前に汗をかきたくないということで、タクシーを拾おうと考えていました。しかし駅と言ってもロータリーのあるような駅でもないので、うまく捕まえられず・・結局歩いて行きました。そして予想どおり汗だくに・・でも少し早めに出かけたおかげで8時半に会場入りできて、試験開始までにはすっかりコンディションも整いました。

万全の準備をして臨んだ試験。過去問題では常に80パーセントの正解率になっており、60パーセントで合格する試験なので楽勝・・と思っていたのですが、出題の傾向がガラッと変わっていて焦りました。3時間の試験時間も、1時間あれば退出できると踏んでいましたが、見直しやら解けない問題を必死で考えていたら、結局3時間フルに使ってしまうことになりました。自分の見立てでは、「各科目4割以上正解かつ全体で6割以上の正解」という合格ラインにはギリギリ引っかかるぐらいかな?という感じです。問題用紙も回収されてしまいますので、答え合わせをすることもできず・・合格発表の2週間後まで不安でいっぱいの毎日になりそうです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4467-c1150d9b