FC2ブログ

狙い撃つ 

20170929_01.jpg念入りに考え抜いてこれ以上ないタイミングで放った策がまさかの空振りというケースは結構ある。さらに予想外の反撃まで受けてしまって茫然自失という事態も人生の中では充分に起こりうること。そういうドツボにハマった時こそ、人間の器というものが試されるのだろう。転んだら転んだで何かを得ることを心がければ、それは失敗ではなくなるし恥でもない。そう言い聞かせなければやってられないのだと思う。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4548-cc97ed08