北陸新幹線 初乗車 

20180309_01.jpgしなの鉄道線を軽井沢まで全線完乗を果たした後、また反対の長野方面へ移動するのですが、小諸で1本乗り遅れたことによって時間的余裕が減ってしまい・・そうなると削れるところは削りたい。と言うことで、しなの鉄道線と並行している新幹線を使うことにしました。この新幹線というのは北陸新幹線・・少し前までは長野新幹線と呼ばれていた路線ですね。北陸(長野)新幹線、初乗車です。



20180309_02.jpg20180309_03.jpg

北陸新幹線に乗るのは初めてのことですが、現在メインで運転されているE7/W7系車両の実物外観は東京駅で見たことはあります。しかしホームで間近に見るのは初めてです。先頭車両は東海道新幹線のN700系よりコンパクトに見えますが、実際にはどうなんでしょうか。



20180309_04.jpg20180309_05.jpg

車内はもちろん初めて見ます。シックなブラウンのシート地はいい感じですね。東海道新幹線のブルー&グレーを見なれた目には、このブラウンは高級感を感じてしまいます。何か東海道新幹線のグリーン車を思い浮かべてしまうからかもしれません。



20180309_06.jpg20180309_07.jpg

初めての北陸新幹線は、軽井沢-(佐久平)-上田間、そして上田-長野間と乗りました。並行する在来線であるしなの鉄道線と比べて、だいたい半分ぐらいの時間で移動できますから、やはり時間短縮には効果的でした。しかし運賃+新幹線特急券は高くつきますので、普段使いにはなかなかキビシイものがあります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4718-423d4ff6