上田城へ行ってきました 

20180310_01.jpg長野県小諸市から始まった東信地方の旅。軽井沢から新幹線でトンボ返りしてきて上田で下車したのは、上田城へ行きたかったためです。東信でお城めぐりと言えば、何と言っても小諸城と上田城でしょう。なかなか来るところではありませんから、絶対に外せないポイントでした。



20180310_02.jpg20180310_03.jpg

上田駅で新幹線を下りて、上田城まで歩きましたが・・これがソコソコ遠かった。地図で見る限りは駅からすぐというイメージでいたのですが、まぁまぁの距離。しかも路線バスが無いのか循環バスのコースがこちらの思惑と合わないのか、歩いている間は一度もバスに抜かれることもありませんでした。途中、バス停で時刻を確認したりもしたのですが、まったく合わず・・歩くしかなかったのです。



20180310_04.jpg20180310_05.jpg

上田城跡は現在、上田城跡公園として整備されています。石垣などの遺構も残っているようですが、江戸時代からのものかもしれません。上田城と言えば真田の城。真田と言えば徳川家康・秀忠の軍を何度も防いだ上田合戦が有名ですが、その真田昌幸時代の上田城はおそらく土の城。石垣などは後に領主となった仙石氏時代以降のものでしょう。そして2年前の大河ドラマ「真田丸」のブームがあった頃はもっとたくさんの観光客が来ていたことでしょうけど、現在では人もそう多くはなく、落ち着いて見て回れます。自分としてはその方がありがたいです。



20180310_06.jpg20180310_07.jpg

小諸城もそうだったのですが、ここ上田城も本丸に真田神社の境内があります。「登竜門」「不落門」と書かれた門がありました。「攻められても落ちない」という上田合戦のエピソードから来ているのでしょうかね。参拝記念しおりを買っていきました。その後、上田市立博物館を見学し、来た道をまた上田駅まで歩いて戻りました・・これだけでかなり足腰が疲れました。

コメント

 刀屋へは行きましたか?

友人サン
すみません、上田は城跡公園以外どこにも寄ってません(苦笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4719-d40caffd