FC2ブログ

善光寺へ行ってきました 

20180313_01.jpg「牛に引かれて善光寺参り」の故事や、「一生に一度は善光寺参り」という文句で有名な善光寺。同じようにお参りをすすめられる伊勢神宮へは何度か行った経験はありますが、善光寺には行った経験がありませんでした。ならばこの機会に一度、お参りに行ってみようと思いました。



ガイドブックによると、長野駅から歩いて行けないこともない距離だということでしたが、この日はすでに上田城へ行くのに結構歩いて疲れていましたし、帰りの時間も気にしなければならないということで、少しでも早く、楽にということで長野鉄道で権堂駅まで行くことにしました。地図を見る限り、だいぶ門前まで近づくような印象だったのですが・・そこそこ歩きましたね。



20180313_02.jpg20180313_03.jpg
20180313_04.jpg20180313_05.jpg
20180313_06.jpg20180313_07.jpg

参道を進み、仁王門をくぐって仲見世を通過すると山門が・・ここはこの日、拝観可能でしたので上ってみました。長野駅方面まで見渡せる景色が楽しめます。



20180313_09.jpg20180313_10.jpg

その山門をくぐると、いよいよ本堂が見えます。巨大なお堂ですねぇ。本堂内は撮影禁止で写真はありませんが、ご本尊にお参りした後、内陣の拝観もしてきました・・内陣というのはおそらくご本尊の鎮座されている床下あたりにある通路だと思うのですが、明かりが一切ない真っ暗闇の中を歩き続けることになります。当然、普通には歩けませんから、右側の壁に常に手を添えて手さぐりで前に進んでいくというもの。懐中電灯やスマホのライトは使用しないでくださいという注意書きもありました。完全な暗闇を歩くことは不安でいっぱいです。



20180313_11.jpg20180313_12.jpg20180313_13.jpg

おみくじを引いてみたところ・・大吉でした。「三十か五十におおいなる仕合せ来るべし」とありますが・・来年いいことがあるのでしょうか?(笑。



【散財メモ】
500円:拝観料(内陣・資料館券)
500円:拝観料(山門拝観券)
1,400円=@700×2:交通安全御守
500円:交通安全御守
500円:足腰健全両足尊御守
500円:厄除御守
計:3,900円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4722-4d797ccb